プロは絶対やらない!「汚肌リスクが高まる」洗顔ブラシのNG使用法

いま注目されているスキンケアグッズのひとつが“洗顔ブラシ”。毛穴の汚れをすっきり落としてくれるイメージがありますが、使い方ひとつで肌のコンディションを左右しかねません。間違った使い方をするとお肌をボロボロにしてしまうことも……。

そこで今回はコスメコンシェルジュであり、美肌研究家の筆者が、お肌を傷つけてしまう洗顔ブラシのNG使用法をご紹介します。

 

■1:泡立て不足はNG

洗顔ブラシを使用する際に洗顔フォームをしっかり泡立てて使用していますか? 弾力のあるキメ細かい泡を作らないと、ブラシがお肌に直接触れてしまって刺激を与えてしまうことに。キメ細かい泡をお肌にまんべんなく泡を広げるイメージで使用しましょう。

 

■2:ゴシゴシこすり洗いはNG

毛穴汚れをぜんぶ落としたい、マッサージ効果も得たい……。そんな思いで、ゴシゴシこすっている人は要注意です。高い効果をもとめて強い刺激を与え続けると、かえって肌にダメージを与えてしまいます。

肌にブラシを押し付けることなく、ブラシとお肌の間にクッションとして泡を挟み込み、泡をブラシでくるくると広げる優しい洗顔をしましょう。

 

■3:洗顔ブラシが不潔な状態はNG

メイクブラシもアイシャドウチップもそうですが、お肌に直接触れるものは常に清潔にしていないと肌トラブルの原因に。洗顔ブラシの使用後はしっかり洗い、風通しのいい場所で乾燥させしましょう。

 

いかがでしたか? 美肌研究家の筆者は摩擦による刺激を避けるために、洗顔はご自身の手で優しく包み込むように洗うことが一番だと考えています。

しかし、洗顔ブラシはまんべんなく洗顔することができるなどメリットもあります。スキンケアアイテムを正しく使用することは、美肌を保つ秘訣なのでぜひ参考にしてみてください。

【筆者略歴】

※ 杉本 由美 ・・・ 手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。アンチエイジングや、シーンに合わせた美肌メイクなどで、女性としての魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられるHappyな美肌Lifeを送る。

【画像】

※ Anna Omelchenko / shutterstock

元記事を読む
提供元: Woman Wellness Onlineの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。