「モテる」だけに狙いを定めた、色っぽメイクの方法とは

undefined

かわいいだけはもう卒業、これからは色っぽモテ女を目指したい!「あの人はセクシーで羨ましいな・・・」なんて思うけど、お色気はもちろん、後から身につけるものです。とするなら、今からでも作れるはず!

今回は、「モテる」にポイントをおいた、色っぽメイクのやり方をご紹介します。

■☆ベースで、「セミマット肌」を演出!

マシュマロのようにふんわりとした「セミマット肌」は、モテ肌の代表格。ツヤ感をひかえめにした適度に明るい肌質が魅力です。

作り方は、まず、適度な明るさでパール感のある、下地とファンデを用意します。ファンデはパウダータイプのものがいいでしょう。用意ができたら、大きめのフェイスブラシで毛穴が目立たなくなるように塗っていきます。

顔全体にムラがないよう、まんべんなく重ねるのがポイントです。

■☆目元は、ちょっぴり眠たげに

undefined

出典:

pinterest

色っぽメイクの肝は、アイメイクです。ダークすぎず明るすぎないミディアムブラウンのシャドーをチョイスしてください。上下のまぶたにラフに入れていくと、やわらかな陰影が生まれて、大人っぽい雰囲気に仕上がります。カラーに赤みを帯びたブラウンを選ぶと、さらに女らしい色っぽさが演出できます。まつげは、あえてビューラーで上げすぎないナチュラルまつげを目指します。

アンニュイでちょっぴり眠たげな目元が、男性の心をくすぐりますよ!

■☆チークは、ほんのりと上気したように

undefined

出典:

pinterest

続いてはチークです。色っぽメイクではいわずもがな正攻法ですが、高めの位置に入れてください。お酒に酔ったり、照れて頬が染まったりしたときの様子をイメージするとやりやすいですよ。目の下から指1本分離れた位置が目安です。

カラーは、2色使いがポイントです。鎖骨に沿って、正面側にはオレンジ系、サイドにかけてローズピンクのチークを広げて重ねづけます。熱っぽい上気した色っぽさに、気になる彼はきっとドキドキしちゃうはず!

■☆リップはふっくらと

undefined

出典:

pinterest

最後に、リップを整えて完成です。カラーはヌーディーで女らしい印象のベージュピンクを選びましょう。ほんのりとした血色と温かみをかもし出すこのカラーは、そこはかとないナチュラルな色気を演出してくれます。

唇の中央部分にグロスを塗るとふっくらした口元になりますよ。口角にも、あえてタップリと塗ってください。ふくらみのあるリップに、周囲の視線が釘付けになりますよ。

■☆色っぽメイクで「モテる」女性に

ポイントメイクで色っぽさを強調するのが「モテる」メイクの極意です。まずは今回ご紹介したメイクを、鏡の前で実践してみましょう。きっといつか、自分らしいお色気メイクがみつけられるはずです。(あゆたん/ライター)

(ハウコレ編集部)

元記事を読む
提供元: ハウコレの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。