美人の条件。うるツヤ美髪をつくるトリートメントって?

undefined

丁寧にお手入れされた髪は、女性を美しく見せてくれます。しかし、毎日のドライヤー、パーマやカラーなどによって、デリケートな髪の毛はパサついてしまいがち。ツヤツヤな髪を死守するためにも、ホームケアは抜かりなく行いたいところです。

今回は、お家で使えるトリートメントの種類と効果についてまとめてみました。

■☆お風呂で使うトリートメントの効果って?

お風呂の中で使用する、洗い流すタイプのヘアトリートメントは、シャンプー後に髪に塗り込み、数分間放置するだけでツヤツヤな髪をよみがえらせてくれるうれしいアイテム。

お風呂で使う洗い流すタイプのトリートメントには、髪の内部ダメージを補修する効果があります。トリートメント成分を髪に行き渡らせるためにも、髪にトリートメントを塗った後は、ゆっくりと湯船に浸かるようにしましょう。

■洗い流さないトリートメント

undefined

出典:

pinterest

アウトバストリートメントは、入浴後や髪のパサつきが気になるときに、髪に直接塗り込む洗い流さないタイプのトリートメント。オイルやミルク、ジェル、スプレーとさまざまな種類のトリートメントがあります。

オイルの配合分量が多いものほど、塗った後はしっとりとした仕上がりに。アウトバストリートメントの効果は、髪のキューティクルの開きをおさえ、髪表面をコーティング、外部の刺激から髪を守るものになります。

■☆ダメージによる痛みやパサつきには

ヘアアイロンや、カラー、パーマ、日焼けなどによってダメージが蓄積し、痛みやパサつきが気になるダメージヘアには、セラミドやケラチン、アミノ酸などの成分が、高配合されているケア用品をチョイスすることがおすすめです。

毛髪構成成分でもあるこれらの成分を髪に補充することによって、ダメージ補修に効果があります。洗い流すタイプのトリートメントを使用し、髪の内部にじっくり成分を浸透させることで、サラツヤ美髪がよみがえりますよ。

■☆くせ毛やカラーに効果的なケア成分

くせ毛やうねりが気になる髪には、シリコンや樹脂コーティング成分が配合されたケア用品の使用がおすすめです。髪表面をしっかりコーティングしてくれることによって、髪の広がりやうねりを抑えてくれる効果があります。

トリートメントを塗った後、髪を乾かすときや、スタイリングを行うときに、髪を引っ張るようにしながら乾かすと、くせやうねりが落ち着きますよ。また、カラーリングした髪の退色をおさえるには、カラーケアフィルターやシルクPPTなどの成分が配合されたトリートメントの使用がおすすめです。

髪から色が抜け落ちることを防ぎ、お気に入りの髪色が長続きします。

■☆お悩み別のケアで、サラツヤ美髪をゲット

髪のお悩みは人それぞれ。世の女性たちが憧れる、うるツヤ美髪を手に入れるためには、それぞれのお悩みに効果のある成分を理解し、ケア用品を選ぶことが大切です。お手軽ホームケアで、誰もが振り返る美人髪をゲットしちゃいましょう。(ツナ缶/ライター)

(ハウコレ編集部)

元記事を読む
提供元: ハウコレの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。