1. トップ
  2. ファッション
  3. カジュアルなのに色っぽい!手持ちアイテムのセクシー着こなし術

カジュアルなのに色っぽい!手持ちアイテムのセクシー着こなし術

  • 2016.8.31
  • 12804 views
undefined

カジュアルなのに何だか色っぽいと感じるコーデは、女性から見ても素敵です。

手持ちのアイテムを上手に利用すれば、周囲の視線を集める魅力的なコーデを楽しめますよ。デザインの選び方や、着かた、着こなし方をアイテム別にご紹介いたします。

■シャツは着かたがポイント

undefined

出典:

pinterest

シンプルさが魅力の定番のシャツは、ふたつのやり方で、色っぽさをプラスすることが可能です。

ひとつ目の方法は、前ボタンをふたつ開け、襟をサイドに大きく広いて動きを付けること。デコルテ部分を見せることでセクシーな印象に仕上がります。

ふたつ目の方法は「襟抜き」です。前ボタンを3つ開けたら、襟の後ろ側を引き下げてシャツ全体を後ろに落とすようにします。後ろから見てもこなれた雰囲気たっぷりです。どちらのテクニックも簡単にできますし、カジュアルなボトムスと合わせても女性らしく決まります。

■TシャツはVネックをチョイス

undefined

出典:

pinterest

ベーシックな無地のTシャツは、Vネックタイプのもので「デコルテ見せ」をねらいましょう。程よくゆとりのあるものや、オーバーサイズのものが今年らしく、色っぽい着こなし方が楽しめます。

ボトムスにはトレンドアイテムを合わせるのがおすすめです。カットオフのスキニーやワイドデニム、透け感のあるプリーツスカートとの相性がばつぐんです。デニムの場合は足元にスニーカーを合わせても「足首見せ」効果でセクシーさが備わります。

■ボーダーシャツはボートネックを

undefined

出典:

pinterest

定番で人気のボーダーシャツは、カジュアルな着こなしになりがちなアイテムですが、ボートネックタイプを選べば色っぽさのあるコーデを作ることができます。

たとえば、ボーダーシャツにフレアスカートを合わせて、ローヒールのパンプスを合わせます。デコルテをきれいに見せるためにも、ヘアスタイルをニュアンスのあるまとめ髪にすれば、程良くセクシーさのあるカジュアルコーデとなります。ボトムスにハリのある素材のパンツを合わせても良いでしょう。

■ガウチョパンツはレディに

undefined

出典:

pinterest

動きやすくカジュアル度高めのガウチョパンツは、シースルー素材やフリルがついたトップスと合わせることで色っぽい着こなしを演出できます。さらにきゃしゃなネックレスなどをプラスすることで、デコルテラインをより美しく見せることが可能です。

足元は、スリッポンやスニーカーといったカジュアルなものは避け、パンプスやヌーディなサンダルを合わせると良いでしょう。カジュアルなものは1点にとめておくのが着こなしのコツです。

■シンプルに手を加えてみよう

普段は何気なく着ているアイテムでも、着かたや合わせ方次第で色っぽさをプラスすることができます。シンプルに手を加えて、ほんのりセクシーさをアピールできるカジュアルスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。(くみこ/ライター)

(ハウコレ編集部)