子どもに感じる負い目… ワーキングマザーが抱えがちな「罪悪感」とは

母親なら誰しも、「子どもへの負い目」を感じたことがあるのではないでしょうか。働くママの中には、仕事をすることで子どもに嫌な思いをさせているのでは…と、罪悪感を感じる瞬間があるようです。

© Monet - Fotolia.com

今回は、子育て中に感じる「罪悪感」について一緒に考えてみませんか?

■「一緒にいられる時間が少ない」という罪悪感

朝から晩まで仕事をしていると、家族と過ごす時間が少なくなるのは当然のこと。

けれど帰宅直前の買い出し、帰宅後は食事の準備やお風呂、寝かしつけで1日が終わり、「今日も遊んであげられなかった…」と後ろめたく感じる人は少なくありません。

そんな罪悪感は、「時間をお金で買う選択肢を増やす」ことでも解消できます。

たとえばベビーシッターや家事代行で「家でやるべき仕事」を他人に代わりにやってもらう、ネット宅配のサービスで買い物時間を省くなど…。

利用回数を重ねてコツをつかみ、日常生活にうまく組み込めるようになれば、平日の夜でも家族だんらんの時間を確保できるようになるかもしれません。

■「きちんと子どもに向き合えているだろうか」という罪悪感

仕事のため、子どもを預ける人の中には「仕事を口実にして、子どもと向き合っていないのではないだろうか」と、罪悪感を感じることがあるかもしれません。

© Little Bears - Fotolia.com

私は自宅で仕事をしているため、子どもといる時間は長いほうです。けれど、そんな私もイライラすることはあります。

もし、そんなイライラ状態が毎日続けば、子どもはどう感じるでしょうか。毎日子どもと一緒に過ごすことが「子どものため」とは一概に言えないのではないか、と私は思います。

いま、子育てにイライラすることなく、むしろ「自分の努力が足りないのでは?」と感じているなら、それは十分子育てをがんばっている証。

仕事にやりがいを感じ、毎日生き生きしているママがいる。それが子どもにとっては望ましい子育て環境なのではないでしょうか。

ともに過ごす時間の長さは、関係がないように思えます。今の情緒の安定は「子どもと向き合う時間」と「仕事」のバランスがとれているからこそ、と捉えてみましょう。

このバランスを保つことが家族の笑顔を生み出し、より良い子育てライフにつながるはずです。

(すだ あゆみ)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら

FEATURE

あなたにおすすめの記事
忙しくてイライラ。子どもと向き合う時間がとれません【小川大介先生の子育てよろず相談室】
梨花さんもInstagramで大絶賛の子育て本「頭のいい子の親がやっている『見守る』子育て」の著者、小川大介先生が、悩め...
レタスクラブニュース
香取慎吾、今年のXmasは「子どもと奥さんと一緒に過ごしたい」
元SMAPの香取慎吾が9月17日(火)、都内にて開催されたファミリーマートの「ファミクリをヨヤクリ!クリスマスイベント」...
ウォーカープラス
お泊まり保育に不安で毎日メソメソする娘。親と離れて子どもは成長する…!?【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第98話】
幼稚園年長組のイチコ。先日お泊まり保育がありました!さて、イチコの様子はというと…。「先生いるよ」「友だちいるよ」と言っても、「疲れてすぐ寝ちゃうよ!」と言ってもダメ。毎晩寝る前にメソメソしてました。
ウーマンエキサイト
両親がより身近な存在に! 子どもを産んでから変わった私と両親のアレコレ【うちのひと観察記。 第20話】
こんにちは、私はこいしさんと申します。現在、4歳差の姉妹を育てる主婦です。私が長女を出産したのは、およそ7年前です。当時は、娘を持ったことで、まったく違う人生を歩み始めたような、不思議な感覚になったことを覚えています。産後はさまざまな変化がありましたが、実の両親との関係性もそのひとつです。
ウーマンエキサイト
子ども大好きハンバーグ…でも面倒くさい…! そんなときに作るアレのご紹介【ムスメちゃんとオコメちゃん 第31話】
子ども大好きハンバーグ!娘たちからもリクエストが多いけど、野菜を切って炒めて、ひき肉とまぜて成形して焼く…と工程が多い!面倒くさい!…そんなとき、私が思いついたレシピのご紹介です
ウーマンエキサイト
お腹を満たす簡単ドリンク♡ターメリックラテ【罪悪感のないおやつ #3】
美味しい・可愛い・太らないおやつって? 毎日がヘルシーで楽しくなる「おやつ」のアイディアを、米国認定ホリスティックヘルスコーチのAYUMIさんが教えてくれる連載企画。今回はドリンク編!“お腹がすいた”感覚は実は勘違いで、それはただの脱水症状かも。奇跡のスパイスとも言われるターメリックを使ったスパイスミックスが救世主になってくれるはず!
Yoga Journal Online
子どもの切り替えの早さに驚き! 弟の成長で激しくなる兄弟げんかの結末は【メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~ 第67回】
こんにちは! イラストレーターのにわゆりです。今回は子どもたちの「けんか」のお話。けんかするほど仲がいいとは言うけれど、聞いているこっちは「いい加減にしなさ~い!」と言わずにはいられない。最近は弟のキーちゃんも負けずにやり返すのでけんかが激しくなり…。
ウーマンエキサイト
有利な勝ち方わかってるのに…公平な勝負に挑んだ子どもの結末【子育ては毎日がたからもの☆ 第64話】
一つしかないものを取り合うとき、何かの順番を決めるとき簡単で、公平性の高い勝負ってなんなのだろう。うちの娘と息子は、毎日けんかが絶えません。そんなときには、ありきたりなのですが「じゃんけんで決めたらどう?」と提案することが多くなります。でもいつも息子は乗り気ではなくて…
ウーマンエキサイト
外遊びができないときは「親子クッキング」が最高! 子どもが楽しめる料理は…【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第45話】
幼稚園の夏休み。猛暑で外に出られずお家遊びが続く中、思いついた親子クッキング。これなら私がご飯の準備を進めている間も、子どもといっしょに楽しく過ごせます。
ウーマンエキサイト
都道府県に興味を持った娘…子どもの学びどきを実感した出来事【こしいみほの愉快な子育て 第14話】
4歳の娘が都道府県に興味を持ったタイミングで日本地図を貼り出すことに。
ウーマンエキサイト
子どもに必要な保険はどれ?パパ・ママは知っておくべき保険の種類
「子どもが産まれたら保険の見直しが必要」なんてフレーズを耳にしたことはありませんか?子どもの保険には、学資保険や医療保険などさまざまな種類があります。 それぞれの特徴をチェックして、目的に合った無駄のない保険を選びたいですね。今回は子どもの保険選びの時に知っておくべき情報をまとめて紹介します。
CaSyジャーナル
これくらい大丈夫…が子どもの危険や事故になることも! 私が目撃したヒヤリとした瞬間【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.51】
子どもを守るのは親の役目!その油断が大変なことに!
ウーマンエキサイト
息子の「やさしいママ」ハードルが低い。子どもが日常で見つけていたものは【おててつないで 〜なかよし兄妹の癒され日記〜 第37話】
マイペースな息子の思う「しあわせ」について。母である「私が」勝手にちょっとだけ考えてみました。夏休みのある日、息子とその友人が遊びながらしているかわいい会話に聞き耳を立てていました。すると、息子が「僕のお母さんもやさしい」と言ってくれたのですが…?
ウーマンエキサイト
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。