1. トップ
  2. ファッション
  3. お気に入りのメガネが見つかる場所。

お気に入りのメガネが見つかる場所。

  • 2016.8.30
  • 1203 views

洋服とも、メイクとも違う、メガネという存在。

洋服とは違って顔の印象を左右するものだから、自分に似合ったものを見つけたい。

とはいえメイクのように気分によってコロコロ変えられるものでもないから、とっておきの1本を見つけたいですよね。

 

《The PARKSIDE ROOM》は、そんな自分にぴったりの1本が見つかるメガネのセレクトショップ。

 

恵比寿ににある<Continuer>の姉妹店で、「ニュートラルでアクティブな思考を持つ都市生活者の為のSHOP」というコンセプトのお店。

シンプルなものや個性のあるもの、さらに珍しいものまで、国内外から厳選されたメガネが並びます。

 

FUDGE.JPの「SNAPS」でもおなじみの、モデルとして活躍する阿久津ゆりえさん。

今回は、彼女が新しいメガネを買いにいくということだったので一緒に《The PARKSIDE ROOM》へお邪魔してみることに。

《The PARKSIDE ROOM》という店名のとおり、吉祥寺のランドマーク、井の頭恩賜公園からすぐの場所にお店があります。

 

それほど広くはない空間ながら、少し見渡すだけでもこだわり抜かれたアイテムたちに目移りしてしまいます。

絶対に運命の1本に出会える!すぐにそんな確信が持ててしまうような、センスの光るセレクト・・・思わず気持ちも高ぶります。

早速メガネ選び開始!

知識とセンスあふれる店長の志岐さん。

阿久津さんの好みや似合うものをいち早くキャッチして、たくさんのメガネの中ぴったりのメガネをおすすめしてくれました。

1つ1つのメガネの特徴や個性までとってもわかりやすく教えてくれます。

ブランドのストーリーや背景を知ることで、より愛着がわいてきますよね。

 

メガネを選ぶ阿久津さんの表情はまさに真剣そのもの・・・。

メガネはもちろん、サングラスのセレクトも秀逸。

サングラスが似合わない・・・という人も、ここでなら自分に合った1本が見つかるかも?

 

悩みに悩んだ末、最終的にこの3つのメガネに絞り込みました。

Brand : MASUNAGA G.M.S.

Price : 37,000(税抜き)

Brand : EYEVAN 7285

Price : 39,000(税抜き)

Brand : YELLOWS PLUS

Price : 28,000(税抜き)

 

この中から選んだのは・・・

 

3番目のメガネです。

 

こちらは《YELLOWS PLUS》という日本のメガネブランドのもの。

 

メガネはパーツごとに複数の工場で作られているのだそう。YELLOWS PLUSはデザイナーさんと工場との信頼関係がしっかりしているので、パーツそれぞれが高品質で作られていて、美しい仕上がりの逸品です。

 

フレーム上部に少し角のあるデザインが印象的なこちらのメガネ。

その形が王冠に似ていることから、クラウン(王冠)パントと呼ばれているのだそう。ブリッジ(2つのフレームをつなぐ部分)とテンプル(耳にかけるサイドの部分)の付け位置が少しだけ上についていて、目元がすっきり自然に見えるのが魅力的。

 

このメガネを選んだポイントを阿久津さんに聞いてみました。

『まず、つけた瞬間に自分の輪郭にフィットしている気がしました。また、今まではボストン型のものをつけることが多く「今回は少し違う形にしたい」と思っていたのですが、このデザインは程よく個性がありながら馴染みやすくて、挑戦しやすかったのも選んだ理由です。』

 

知的で、やさしい雰囲気が彼女にぴったりですね。

 

お買い物の後は、お気に入りのメガネをかけて井の頭恩賜公園をふらふらと散歩するのもおすすめ。

 

新しいメガネつけて見る景色は、なんだか新鮮に映ります。

新しい発見にも出会える予感。

 

ゆったりと時間が流れる吉祥寺の街に溶け込む《The PARKSIDE ROOM》。

大人の隠れ家のような空間と、メガネの魅力や奥深さを改めて感じられるようなセレクトに、きっと心をくすぐられます。

 

なかなかお気に入りのメガネが見つからないという人も、今までと少し違ったメガネに挑戦したいという人も、ここでならきっと運命の1本が見つかるはず。

気楽に立ち寄れるやわらかい雰囲気のお店なので、吉祥寺を散歩しながらふらっと足を運んでみては?