1. トップ
  2. ネイル
  3. ハートモチーフを取り入れたネイルのデザインバリエーション3選

ハートモチーフを取り入れたネイルのデザインバリエーション3選

  • 2016.8.19
  • 3392 views

ほとんどの女の子が大好きなハートモチーフ。ネイルに取り入れたいという方も多いのではないでしょうか?実はハートネイルには、いくつかのバリエーションがあります。今回はハートネイルのバリエーションについてご紹介しますので、気分に合わせていろいろなハートネイルを楽しんでみてくださいね。

絶対失敗しない!ハートホロ埋め尽くしネイル

【イットネイル】ネイルにハート柄を描くのって、意外と難しいですよね。中心線がずれてしまったり左右の大きさが揃わなかったりすると、いびつな形になってしまうこともあります。

そこでおすすめしたいのが、ハート型のホログラムを活用するという方法。

ハートのホログラムを爪全体に敷き詰めて埋め込むだけでいいので、セルフネイル初心者さんでも失敗することはまずありません。

最近はハートのホログラムが入ったマニキュアも販売されていますので、そういったものを使うというのもおすすめです♪

ハートのチークネイルでおフェロな指先に

デートネイルにも最適なのが、ハートのチークネイルです。

一般的なチークネイルは爪の中心部に色をのせてその周囲を少しずつぼかしていくのですが、ハートチークネイルの場合、爪の中心部にハート柄を描き、その周囲をぼかします。

チークネイルならばハートの形が歪んでしまっても誤魔化すことができますので、ネイル初心者さんにもおすすめです。ちなみにハートモチーフの周囲をぼかすときは、

・ブラシの先にクリアジェルを少し付けてトントンたたく

・綿棒でハートの周囲をたたく

・スポンジでハートの周囲をたたく

といった方法がおすすめです。

ハートフレンチネイルで大人カジュアルな指先に

ハートネイルって、子供っぽくなったりPOPな仕上がりになったりしてしまいがちですよね。

そこでおすすめしたいのが、「ハートフレンチネイル」です。

指先にハート柄を描いただけのシンプルなデザインですが、子供っぽくなりすぎない大人カジュアルな雰囲気が楽しめます。

ハートフレンチはオーバル型のブラシを使って左右半分ずつカラーリングしていけば簡単にアートできます。

どうしてもうまくいかないという場合は、アイシャドウチップのスポンジ部分にジェルやマニキュアをつけ、これを爪先に押し付けると綺麗なハートフレンチが描けます。

ハートネイルにはいろいろなバリエーションがありますので、その日の気分やファッションにあわせていろいろなデザインを試してみてくださいね!

Itnail編集部