1. トップ
  2. ファッション
  3. [Layered]定番シャツを+1テクで最旬にアップデートする方法。by 清水奈緒美

[Layered]定番シャツを+1テクで最旬にアップデートする方法。by 清水奈緒美

  • 2016.8.8
  • 1966 views

スタイリストのスタイル塾

フィガロおなじみのスタイリストが、スタイリングの極意を教える人気連載「スタイリストのスタイル講座」。第3回はシャツ好きの清水奈緒美さんが、私物の愛用シャツを+1テクで最旬スタイルにアップデート。プレッピー、レイヤード、フェミニンという3テーマに沿った最新のコーディネートを提案する。

Style 02:Layered「レースドレスを日常着に変える、ハイパーレイヤード。」

実は普段、あんまりレースは着ないんです。でもこのランバンのロング丈ドレスは、後ろから見た時のシルエットがあまりに美しくて溜め息もので......。でもこれをそのままドレッシーに着るには勇気が必要。そういうときは、ドラマティックさを引き算するために、あえてアイテムを足すことで解消できるんです。


合わせたのはシャルベのロング丈のシャツ。主張し過ぎないスタンドカラーがポイントです。そこへさらに、白のタートルネックのニットを投入。首元に色やアイテムを挟むと印象がガラリと変わるので、タートルネックのニット以外にはスカーフなどをよく使います。この誰もが持っているふたつの定番アイテムをレイヤードするだけで、非日常なドレスの雰囲気をかなり抑えることができます。


今季はランウェイでも色んな要素をひとつのコーディネートに取り入れたマキシマムなスタイルが多く見られましたが、こういうハイパーレイヤードスタイルもそのひとつだと思います。ひとつのアイテムをさらりと着る、というよりは、ふたつ以上のアイテムをレイヤードするなど、盛って着る方が今季っぽい気がします。