1. トップ
  2. 恋愛
  3. 隣の芝生は青い??黒い??人を羨ましく思った時に考えること

隣の芝生は青い??黒い??人を羨ましく思った時に考えること

  • 2016.7.31
  • 19773 views

努力で変えられる「いいな」

ex)痩せている・モテる・収入

女性の典型です。
「あの人は食べても太らないから羨ましい。」「私は太りやすい体質なの。」本当にそうでしょうか?
確かに吸収率と基礎代謝には個人差があるので、同じだけ食べて同じだけ運動していたとしても、体重の増減に差がでることはあるでしょう。
でも、Lサイズのピザを毎食4枚ずつ食べて痩せている人も、毎日ジュースクレンズをしているのに太っている人もいません。
羨ましがっている暇があるなら生活習慣を見直すべきです。

「モテる」も努力で変わります。
モテるあの子を下品な言葉で罵ったり陰口を言ったりしていませんか?
しかし、そんなことを言っている暇があるならば、男性の集まる場所に出歩いてみたり、笑顔や相づちの練習をすべきです。

収入もそう。
確かに職業に関しては、類まれなる才能を持っていない場合、なれない職種もありますし、それは努力ではどうすることもできません。
でも、収入そのものはどうでしょうか?内職や副業、転職・スキルアップ・・・道はたくさんあります。
それに高収入の人って、実はプライベートの時間がなかったり、社内の人間関係に悩んでいたり、重い責任と戦っていたり・・・と、楽しいだけではないはずですよ。

努力で変えられない「いいな」

ex)家柄・身長・骨格

社長令嬢でお金持ち。幼少期から私立育ち・・・などの家柄。身長の高い低い。骨格が華奢、小顔。これは努力でどうすることもできませんよね?
だからこそ!羨ましがっても無駄なのです。
一見、何不自由なく幸せに生きてきたかのように見えるお嬢様育ちの人にもそれなりの苦労があるでしょうし、身長や体型だって、その人の目指す職業や片思いの相手によっては「もっとこうなら良かった」などと、実は必ず全員がなんらかの悩みを抱えているもです。
せっかく自分に生まれたんですもの!
自分自身を誰よりも大切にし、誰よりも楽しみましょう。

自分1人の力ではどうしようもない「いいな」

ex)恋愛・結婚・出産

相手が必要な事柄に関しては、自分1人ではどうしようもありません。
でも、人を羨ましがったり、妬んだりする心を捨てると不思議なことに、良い出会いや巡り合わせって生まれるものです。
クリアな心で視野を広げると、これまで気が付かなかった世界が見えてきます。

軽くなった心で見つめ直すと、自分って案外「恵まれてるのかな」と思えてくるもの。

すると、自然と「本当に自分に必要なもの」が見えてきますよ。

それが見えたらあとは、目標に向かって努力するのみ!

「誰か」を羨むのはやめて、なりたい自分になりましょう。