1. トップ
  2. スキンケア
  3. ブラジリアンワックス脱毛、まだの方に!知っておきたい注意点とケア方法

ブラジリアンワックス脱毛、まだの方に!知っておきたい注意点とケア方法

  • 2016.7.16
  • 30970 views

ブラジリアンとアメリカンの違い

ブラジリアンワックス脱毛は、ビキニゾーンの脱毛をし、小さな三角形に整えます。一方、アメリカ式は、「I」の字型の脱毛をするのが一般的です。

もちろん、形は特に決まりはありません。海外では、月、ハート、花、矢の形といったものも人気が出ていますので、自分のお好きな形にすることで問題ありません。

自分でもできるの?

今は、脱毛の仕方もいろいろありますよね。脱毛クリームに電気カミソリなどいろいろな方法でビキニゾーンの脱毛ができます。ブラジリアンワックスもセルフのアイテムが出ていますので、自分でも可能ですが、以下の点に注意してください。

ブラジリアンワックス セルフの場合の注意点

○自分の手や視線が十分に届く範囲に限られてしまう。
○慣れてない作業で時間がかかることや上手くできないことがある。
○ワックスを塗り、テープで一気に剥がすので、痛いことがある。
○もともと肌が弱い方は肌のダメージが出てしまうことがある。

そして、「デリケートな部分で心配」という方は、サロンも多くありますので、プロの意見を聞きながらも良いと思います。
脱毛前後の消毒、毛の流れのチェック、剥がす際のテクニック、タイミングなど、ケアが十分に行き届く点でやはりサロンは安心です。季節や、希望によって、適した方法を選んでください。

1番人気の脱毛方法

一番多くの女性が選ぶのは、脱毛クリームでの方法です。コストも控えられ、剃るよりも長持ちすることからです。
脱毛クリームによる方法は、回数を重ねるごとに毛が薄くなり、少なくなります。
そのため、毎回その時の毛の状態にあったものを選ぶようにしてください。

脱毛クリームクリーム成分表を確認する

ブラジリアンワックスを選ぶ時は必ず成分を調べましょう。クラシカルなはちみつからできているものの方がオススメです。
酸化チタン、酸化亜鉛などが含まれているものは赤くなったりヒリヒリすることがあります。
自家製で作る方法も選択の1つに入れましょう。自家製クリームは、毛だけを取り除き皮膚を一緒に剥がれるのを防いでくれます。

ブラジリアンワックス後のケア

脱毛後に忘れてはいけないのは、保湿をしっかりとしてケアをすること。脱毛を行った日は、太陽の光に当ててはいけません。
2日後以降は、落ち着くまでゆったりとした下着を着け、やさしくケアをするようにしてください。アーモンドオイル、アロエベースの化粧水、キンセンカ、カモミールなどを使うとブラジリアンワックス脱毛後のヒリヒリ、かゆみ、赤みを抑えてくれます。

ブラジリアンワックスによる脱毛は、ビキニゾーンの全脱毛にも向き、また、ビキニを着る夏以外にも年中を通して使える方法です。

セルフで行う場合には、注意点もありますが、一度、プロに施行してもらい、一通りの流れを覚えて、その後、自分でケアするのも良いと思います。賢くケアしましょう!