1. トップ
  2. レシピ
  3. 【動画】ビタミンカラーで夏の食卓を彩る、「作り置きピクルス」

【動画】ビタミンカラーで夏の食卓を彩る、「作り置きピクルス」

  • 2016.7.1
  • 11301 views

必ずしも必需品ではないけれど、それがあるだけで毎日の食卓がちょっと楽しくなる。食べておいしいだけでなく、日々の食卓のアクセントになってくれるのが「ピクルス」です。夏の食卓を華やかに彩ってくれる「作り置きピクルス」をご紹介しましょう。

■かんたん便利な 作り置きピクルス

<材料> ※2人前で1週間分

ニンジン 1/4本

カリフラワー 8房位

ラディッシュ 8個

レンコン 100g

パプリカ 1個

ピクルス液

水 3カップ

リンゴ酢 150cc

砂糖 大さじ6

塩 大さじ1.5

クローブ 2~3粒

黒コショウ(ホール) 15粒

シナモンスティック 1/2本

密封ビン

<作り方>

1、小鍋にピクルス液素材を入れて3分ほど煮立てて冷ます

2、レンコン、ニンジン、ラディッシュは5mm位のうす切りに(好みで太くしても可)

3、レンコン、カリフラワーは熱湯で茹でて水気を拭き取る

4、ラディッシュは根と葉を落とし、パプリカは種を取り乱切りにする

5、処理した野菜を密封ビンにランダムで入れ、冷ましたピクルス液を注ぐ

6、1日ほど漬け込んだら完成

※ 消毒した保存容器に入れれば、冷蔵庫で数日間保存できます。

※ 一度野菜をつけた調味液は野菜の水分で薄まりますので、繰り返し使用することは避けましょう。

ほんの少し余ってしまった野菜の切れ端もムダなく使い切れるので、経済的&エコロジー。また、サラダ感覚で野菜がたくさん摂れるので、野菜不足の解消にも。お弁当の彩りやお酒のおつまみとしてもおすすめです。

お気に入りの小瓶に分けて並べておけば見た目にもかわいらしく、キッチンまわりのディスプレイにもなります。

夏バテ気味の身体をしゃっきりとさせてくれるビネガーの酸味は、これからの季節にぴったり。ぜひ作ってみてくださいね。

(フジノアサコ)

元記事を読む