1. トップ
  2. グルメ
  3. あのロブション氏が監修するコーヒーって、どんな味?

あのロブション氏が監修するコーヒーって、どんな味?

  • 2016.7.1
  • 1158 views

昨今のコーヒーブームで、自宅でも美味しいコーヒーにこだわる人が急増。そんななか、フランス料理界の巨匠、ジョエル・ロブション氏みずから豆をセレクトしたドリップコーヒーが、新発売。これはコーヒー党の興味を大いにそそる!

今回発売するドリップコーヒーは、厳選したブラジル、モンテカルメロ地区産のコーヒー豆を100%使用。香ばしく、優れたコクと苦味、やわらかな口当たりが特徴のシングルオリジンコーヒーだ。ジョエル・ロブション氏がいくつもの豆やブレンドの中から選んだだけあって、味はもちろんお墨付き。ドリップコーヒーなので、忙しい時でも気軽に自宅やオフィスで楽しめるし、ギフトや手土産にも喜ばれること間違いなし。ジョエル・ロブションのブランジュリーのパンやスイーツとももちろん相性抜群なので、朝食やコーヒーブレイクに合わせていただくのもおすすめだ。

ジョエル・ロブション「ドリップコーヒー」

5パック入り1箱¥896

*ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション、ル パン ドゥ ジョエル・ロブション全店舗及びオンラインショップにて販売中。

●問い合わせ先:
ジョエル・ロブション オンラインショップ
http://shop.reservation.jp/joelrobuchon/

元記事を読む