1. トップ
  2. ダイエット
  3. 究極の“楽ヤセ”アイテム。2つの「魔法のお皿」が痩せ体質を叶えてくれる?!

究極の“楽ヤセ”アイテム。2つの「魔法のお皿」が痩せ体質を叶えてくれる?!

  • 2016.6.28
  • 3862 views

もっと楽に食事でのカロリー摂取を抑えることができたら、どんなに嬉しいことでしょう? きっとダイエットのストレスも少しは軽減されるはずですし、痩せ体質も叶うはずです。実はそんな願いを叶えてくれる「魔法のお皿」がタイと日本で開発され話題を呼んでいます。

まず紹介するのは、タイの広告エージェンシーが開発した「魔法のお皿」。表面に無数の小さな凹凸がついたプレートが料理についた余分な脂分を吸収してくれます。

実はタイは東南アジアで2番目に肥満の多い国。このプレートは油分の多いタイ料理のカロリーを減らすためにつくられたもので、使い方によっては1日に500キロカロリーを減らすことができるとか。

すでにタイの一部レストランで試験的に使用が始まっているようです。

|日本にもダイエット革命を起こす“魔法のお皿”が登場する?!

そして日本でもダイエットに役立つ革新的な“魔法のお皿”が開発されています。それがスマホと連動して食生活をサポートする「PLAY-TE(プレイティ)」というお皿。

「PLAY-TE」は感圧センサーを通じて食事にまつわるデータを蓄積・解析する機能があり、お皿に乗った料理の重量を検知し、何をどれくらい食べたかという基礎情報に加え、料理の減り方や減るスピードもデータ化。これによって、健康的な食習慣をガイドしたり、不健康な食習慣に対しアラートを発してくれるんです。

また、このお皿を通して食事情報をスマホに送信すれば、専用アプリでログデータを管理することができたり、離れて暮らす家族やトレーニングジムのトレーナー、かかりつけの医師などと食事データを共有することもできます。

【お皿の表面は電子ペーパーとなっており、一枚で無限のデザインが楽しめる♪】

ちなみに「PLAY-TE」は2017年の発売を目標に今後クラウドファンディングサービスにて出資者を募っていくそうです。

もちろん「何をどれくらいの量食べるか」は自分自身でコントロールする部分ですが、これらの“魔法のお皿”のパワーで少しでも普段の食事の改善が図れれば、痩せ体質も叶うはず。ぜひチェックしてみてください。

参照:日本でも使いたい! カロリーオフを実現させる魔法のお皿がタイで登場