1. トップ
  2. レシピ
  3. 今から始めよう!30代からのエイジングケアの食事&サプリメントは?

今から始めよう!30代からのエイジングケアの食事&サプリメントは?

  • 2016.6.28
  • 2903 views

美肌を作るには「酸化」「糖化」をストップさせよう

お肌を老化させる原因「酸化」。これは、紫外線やストレスなどで作り出された活性酸素が細胞を攻撃して、お肌の老化の原因になるのです。この酸化を食い止めるためには、抗酸化作用を含んだビタミンやポリフェノールの入った食べ物を摂るのがベストです。果物や野菜などを積極的に摂るのがいいでしょう。

また、エイジングケアの大敵となるもう一つは、「糖化」。体内のタンパク質と糖が結びつき、糖化が起こります。この糖化はお肌をたるませたり、血糖値を上昇させたりとお肌にとってはマイナスのことばかりを起こします。糖化には食物繊維や大豆が効果的。

また、野菜や果物をベースにしたドリンクに、きな粉を足すことで肌にとても良い飲み物ができます。

大豆は健康にも美容にも良いと言われています。大豆から作られた豆腐や味噌、醤油、納豆、おからや豆乳などを食べるのもいいですが、食物繊維を多く摂りたいのなら、きな粉がナンバーワン!

実はきな粉は栄養こそ普通の大豆と変わりないですが、炒ってパウダーの状態にしているため、効率よく栄養を摂ることができるのです。

新陳代謝アップでシミ・くすみケア

20代の頃には感じなかったお肌のくすみ、どこからともなく浮き出てくるシミ。
これらは年齢とともに新陳代謝の働きが低下し、ターンオーバーがうまくいかないことが原因です。

美容サプリメントとしては、「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などが人気ですが、今すぐにでもはじめて欲しいのがプラセンタです。

プラセンタとは赤ちゃんを守り、育てる胎盤のこと。医療分野でも注目されていますが、サプリメントなら比較的安価で続けることができます。副作用もなく、ほかのサプリとの併用も安心です。特に馬由来のものは、細胞の元となるアミノ酸が豊富に含まれています。

また、痩せにくくなったと感じる人は、酵素ドリンクもおすすめ。体内の余分なものを出す「デトックス」で、お肌にもダイエットにも影響があります。

お肌の老化は、気をつけてケアしている人としていない人の差が出やすいので、エイジングケアは早めに取り組みましょう。