1. トップ
  2. ネイル
  3. パステルカラー×ちょこっとアートでいつものネイルを3倍可愛く♡

パステルカラー×ちょこっとアートでいつものネイルを3倍可愛く♡

  • 2016.6.26
  • 2600 views

昨年に引き続き2016年も大人気のパステルカラー。シンプルにカラーリングしただけでももちろん可愛いのですが、そこに“ちょこっとアート”をプラスすることで何倍も可愛いデザインになります。ここでは、パステルカラーネイルと相性がいいちょこっとアートについてご紹介します。

爪先にラメをプラスしてフレンチデザインに

【イットネイル】柔らかな雰囲気を醸し出し女性らしさをアピールすることができるパステルカラーネイル。ワンカラーアートや指ごとに色を変えてシンプルにカラーリングするだけでも可愛いのですが、いつもそれだと飽きてきてしまいますよね。そこでまずおすすめしたいのが、爪先にラメを乗せるというアレンジです。ラメを使って爪先に1mm幅くらいのラインを引くと、あっという間にフレンチネイルが完成します。トレンドがたくさん詰まった細ラインのスキニーフレンチ×パステルカラーネイルなら、オシャレ女子も大満足間違いなしですね!

またマットな質感に飽きてしまったという場合は、爪全体にラメを薄く塗り重ねることで、キラキラ輝くパステルネイルが楽しめます。

ホワイトラインをプラスして大人っぽく!

最近のトレンドであるホワイトを使ったポイントアートは、パステルカラーとも相性抜群です!

やり方はとてもシンプルで、お好みの色でカラーリングした上にホワイトジェルやホワイトのマニキュアを使ってラインを引くだけでOKです。縦でも横でも斜めでも、バランスを見ながらお好みの幅のラインを引いてみてください。

ラインの起点や終点にストーンを乗せても可愛く仕上がります。

またパステルカラーを使ってフレンチアートをし、フレンチラインに1mm幅くらいのホワイトラインを重ねる、というのもおすすめですよ!?慣れてきたら、ホワイトラインで花柄やハート柄、イニシャルを描くというのも素敵ですね。

ストーンをプラスしてキラキラネイルの完成!

キラキラ輝くラインストーンは、パステルカラーネイルと相性がいいパーツの1つです。

・甘皮ラインに沿ってストーンを並べる

・爪先にストーンを1粒あしらう

・縦ラインにストーンを並べる

・ストーンをランダムに乗せる

・いくつかストーンを乗せてビジューネイルにする

といったようにストーンを使えば様々なデザインが楽しめますので、色々なアレンジを楽しんでくださいね。

ストーンだけでなくパールやブリオンを併せて使うと、デザインの幅がさらに広がります。

Itnail編集部