1. トップ
  2. レシピ
  3. 具は何でもアリ。組み合わせも楽しめる「手巻き寿司」

具は何でもアリ。組み合わせも楽しめる「手巻き寿司」

  • 2016.6.26
  • 2755 views

大人も子供も、なぜかテンションが上がる手巻き寿司。

具は、冷蔵庫の余りものでもOK。

手巻きにすれば立派なご馳走に変身。

巻き込む具は1種類、2種類3種類でも!?

組み合わせによる味の変化も楽しんで。

材料(1人分)

・米・・・180cc

・水・・・160cc

・きゅうり・・・適量

・カニカマ・・・適量

・玉子焼き(玉子、塩少々、油少々)・・・適量

・カイワレ・・・適量

・梅干しのペースト・・・適量

・塩・・・少々

・海苔・・・適量

・わさび・・・適量

・醤油・・・適量

・寿司酢(酢大さじ2、塩ひとつまみ、お好みで砂糖大さじ1/2)・・・適量

作り方

1)米は洗ってザルに上げて水を切り、分量の水に20分浸してから炊く。

2)玉子はよく溶いて塩を入れ、少量の油で少し厚めに焼き、手巻きにしやすい長さに切る。

3)カイワレは根を切り、豆がらなどを取って洗い水気を切る。きゅうりは洗い、長さ4~5cm、厚さ3mmほどに縦に切り、小口から少し厚めに切る。

4)たくわんは食べよい棒状に。カニカマは好みで棒状のまま、またはほぐす。

5)炊けたご飯に塩を溶かした酢(好みで砂糖も)を切るように混ぜ、粗熱をとる。

6)海苔は巻きやすい大きさに切り、適量のすし飯をのせてわさびをつけ、好みの具を巻き込む。

★納豆、干物、ハムなど、冷蔵庫に眠っているものをどんどん加えて。