1. トップ
  2. ネイル
  3. 爪が長く見える効果も!キューティクルタトゥーって何?

爪が長く見える効果も!キューティクルタトゥーって何?

  • 2016.6.22
  • 3110 views

休日だけネイルアートを楽しみたい、そんな風に思っている人は普段は控えめネイル。そんな人に休日だけのファッションアイテムとしてオススメしたいのがキューティクルタトゥー。キューティクル周り、つまり甘皮周りの皮膚の部分に貼りつけるタトゥーのことなんです。

キューティクルタトゥーのメリット

【イットネイル】甘皮周りに貼り付けるタトゥー、キューティクルタトゥーはセルフネイラーさんや、仕事でかなり控えめなネイルをしている人にオススメしたいアイテム。なぜなら簡単にアートができるから。しかも皮膚だけにアートするので、平日の控えめネイルに加えるだけで華やかにすることができます。オフも皮膚の部分だけを落とせばいいので、ポリッシュまで落とす必要がないのです。

さらにキューティクル周りのアートは視覚的にもネイル部分が広がっているように見えるので、爪が長く見える効果も。

ショートネイルの人にもオススメです。

貼るだけタイプはネイルシールとしてもOK

キューティクルタトゥーは貼るだけのシールタイプなら、ネイルシールとしても使えてとっても楽チン。甘皮部分とネイル部分のアートをリンクさせることもできるので、オシャレ度がかなりアップします。

使い方は水シールと同じ要領。透明のフィルムをはがし、タトゥーを皮膚につけるようにオン。台紙の上から水を数滴たらし、ふやけてきたら台紙がすべるようにはがれる仕組み。

大きさもカットできるから、はさみと水があればOK。扱い方にもよりますが最大7日間ほどついたまま。

取りたいときはネイルオイルやベビーオイルなどをコットンにつけ軽くこするだけ。もしくは乾いた状態でセロハンテープを皮膚につけてはがすといった方法で、簡単に取れるはず。装着してから時間がたっている場合、お風呂でふやかしてこすれば取れることもあるようです。

器用な人はアイライナーで自作してみて!

シールってなかなか自分好みのものが見つからない、そんな個性派さんにオススメしたいのが自作するという方法。

アイライナーでキューティクル周りに直接書きこんでみて。タトゥーシールのように見えるはず。しかも、アイライナーなら色も豊富でデザイン無限。

リキッドブラシが難しいようなら、フェルトタイプのアイライナーで描いてみると楽チンにできます。描く面積が少ないので意外と簡単に、しかも上手に描けますよ。

描いた後はトップコートを塗って仕上げて。トップコートを厚塗りするとパリパリとはがれてきてしまうので要注意。トップコートは薄く塗りましょうね。

オフはポリッシュリムーバーで簡単に落ちます。ご存知のようにリムーバーは皮膚や爪を乾燥させてしまう原因です。リムーバーを使った後は必ずクリームやオイルで保湿をお忘れなく。

Itnail編集部