1. トップ
  2. 恋愛
  3. イケメンが明かした!「ちゃんとつきあう前にチェックする」女子のあれこれ4選

イケメンが明かした!「ちゃんとつきあう前にチェックする」女子のあれこれ4選

  • 2016.6.22
  • 3546 views

とても驚くことに、女子の中には、彼とつきあう前に、彼の年収やら性病履歴(!)などをちゃんと聞く人がいるそうです。が、男子でそういうことを言葉にして女子に聞く人は少ないものです。

そういう男子の中には、言葉では聞かずとも、ひそかに彼女のあれこれをチェックしたうえで「ではつきあいましょう」と言う人もいます。今回は、男子が「つきあう前にチェックしている女子のあれこれ」に迫ります。さっそく見ていきましょう!

■1.お仕事

「友だちの友だちの紹介で行ったバーベキュー大会で出会った女子がいました。つまりぼくにとっては、ほぼ全員が初対面のBBQ大会です。そこにやたら美人で職業不詳の女子がいて、ぼくは半年かけて彼女の仕事を聞き出して、やっとつきあいました。彼女はモデルをしていて、モデルの収入だけでは食べられないので、夜キャバクラでアルバイトをしていました」(27歳/IT)

親しい知人の紹介でもないと、どうしても「職業不詳の女」と思ってしまうのが男なのかもしれません。そしてその女子が、すごく美人さんだったら、なおさら職業を聞きづらく、ゆえにつきあいづらい・・・・・・こう考えるのも、男性脳のひとつの特徴かもしれません。

■2.お箸の持ち方/食べ方

「ぼくはつきあう前に彼女と一緒に食事に行って、必ずお箸の持ち方や食べ方をチェックします。育ちの良さがわかるのです」(25歳/通信)

すごく独特なお箸の持ち方をしていても、すごく育ちのいい女子はいるものですが、まぁ一般論としては、お箸の持ち方や食べ方に育ちが出ますよね。お箸の持ち方をなおしたい人は、矯正グッズが売っていますから、使ってみては?

■3.洗面台

「つきあう前に、彼女の部屋に運良く上がることができたら、ぼくは洗面台をチェックします。髪の毛が散らばったままとか、鏡がすごく曇っているとか、そういう女子は勘弁! って思います」(28歳/広告)

洗面台って、その人の日常生活や性格がよく出てくるものですよね。磨くべきものは磨き、捨てるべきものは捨てておくといいでしょう。以下も同じ男子の証言です。

■4.箱買いしているあれこれ

「彼女の部屋に箱買いしてあるものがあれば、それをチェックします。ミネラルウォーターの箱買いはOKですが、怪しい水の箱買いとか、高価な化粧品の箱買いがあれば、どんな仕事をしているのか? 収入はいくらなのか? 怪しい人とつきあっているのではないか? などと思ってしまいます」(同上)

箱買いするというのは、その人が日常的によく使用しているものであったり、こだわっているものであったりするわけですから、「どんな女子なのか」が如実にわかるのでしょう。

■おわりに

いかがでしたか?たとえば、自分の仕事が好きではない女子とか、自分の仕事に誇りが持てない女子は、つきあう前に職業のことを気にされてもなあと思うかもしれません。

でもそれでいいんですって!正直に職業を明かせばOKです。こんな職業の女子とはつきあいたくないです・・・・・・というようなことを考えている男子ってごくごく少数です。

長く健全につきあいたいから「一応」聞いているわけです。つきあう前にすべてをさらけ出して「これでよければつきあってください」と言ったほうが、交際って長持ちするものです。女としてのミステリアスな部分を多少残しておかないと彼に愛されなくなる、というのは、また別の話なのです。(ひとみしょう/ライター)

(ハウコレ編集部)