1. トップ
  2. スキンケア
  3. ナチュラルに!もっときれいになれちゃう!お酢を使ったこんな美容法、知ってる?

ナチュラルに!もっときれいになれちゃう!お酢を使ったこんな美容法、知ってる?

  • 2016.6.21
  • 5029 views

虫刺されに

消毒作用があるので一般的に使われ、キッチンにおいても大切にされよく使われています。それに美容という分野でも良く使われています。お酢を蚊に刺されたところに塗ったことがありますか?スッキリとしてかゆみが穏やかになります。それに匂いを嫌い虫が寄ってこなくなります。

メタボに効ききれいな身体に

水は食前に飲むと良いと言われますが、お酢を加えるとさらに良い影響を与えます。
メタボを防ぐことができて、ダイエットの効果を上げてくれます。りんご酢をスプーン2杯、水に加えて食事前に飲むのが効果的。

お肌にハリを出すケア用品に

お酢を、夜寝る前のお肌の浄化マスクの材料として使うことができます。ボウルに泥パックを用意し、スプーン1杯のお酢を加えてよくかき混ぜます。お酢は浄化する作用、デトックス作用があるのでいつもより透明感がでます。(泥パックはインターネットでも購入できますよ)

ハリのあるお肌にするためには、カモミールティーを用意します。そこにお酢をスプーン1杯、牛乳スプーン1杯を加えて混ぜます。数日間冷蔵庫に入れて寝かせておき、洗顔後の肌に優しく使います。しばらくしたら水で洗い流しましょう。

足のむくみとりに

桶に生ぬるいお湯を入れて、スプーン数杯のお酢を加えて足をつけてみてください。特に夏や、ブーツを履いた後の足の匂いが気になる人にも効果的!それに、立ち仕事で疲れきった足、妊娠中の足のむくみ、履き慣れない靴で疲れた足などをスッキリさせてくれます 。消毒作用があるので、水虫などを防いでくれて、足の皮膚や爪をきれいに保つことにも役立ちます。この効果をあげるには、白ワインビネガーがオススメ!水に少したっぷりと白ワインビネガーを注ぎ、ティーツリーのアロマオイルを数的加えてみると良いですよ。抗菌作用、消毒作用がきれいな皮膚を実現してくれます。

髪の毛を柔らかく、輝かせてくれる

ヨーロッパのあばあちゃんの知恵袋としても知られている豆知識の中にお酢の嬉しい効果がありました!「お酢を少し混ぜたお湯で髪の毛を洗った後注ぐと、輝く」というのです。お酢が髪の毛の余分な脂肪分を取り除きPHを整え輝きを与えると言われています。

水半カップにつき、お酢をスプーン3-4杯の濃度です。頭を洗う前にすすぎ用のお湯を作っておき、きれいに泡を落とした髪の毛に揉み込みながら頭全体を丁寧にマッサージしていきます。改めてすすぐ必要はありません。後はきれいに乾かすだけです。お酢の酸性のおかげで髪の毛がもっと柔らかくなります。

この効果は髪の毛だけでなく、衣類にも効果があり、お洗濯の時にも柔軟剤として使うこともできるんですよ。

まとめ

 

お酢が健康に良いと漠然と知っている人は多いですが、効果を知り、活用方法を知らない方多いですよね。口に入れても大丈夫なものを美容に使うことはとてもナチュラルで、ダメージがなくて良いですよね。まずは、お家で試してみませんか?身近な物を使って、もっときれいになりましょう!