1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【イケメンにも!】彼が結婚を意識するデート方法3つ

【イケメンにも!】彼が結婚を意識するデート方法3つ

  • 2016.6.20
  • 9937 views

【イケメンにも!】彼が結婚を意識するデート方法3つ

文・Yoshimi

【みんなの恋テク】vol. 114

1回のデートだって無駄にしてる時間はない!

第2の人生の幕開けとなるかもしれません♪ アラサー世代、誰かとお付き合いするとき頭にどうしても浮かぶのは “結婚” の2文字。自分では別に焦っていなくても、周りの友達がどんどん人妻になっていくプレッシャーや親からの見えない圧力で、意識せずにはいられませんよね。というわけで、素敵なイケメン彼氏とゴールインした先輩たちにアドバイスしてもらいましょ! いつか結婚したいアラサー独女、必見です!

デートで彼が結婚を意識する方法

その1:飲みは常連客の多い狭めの居酒屋で

味方につけてどんどん言ってもらいましょう! 「以前は、デートは私の希望でおしゃれなレストランが多かったのですが、ある日、近所のおじさんが一人で営んでいる小さな居酒屋に入ることに。常連さんばかりで最初はあまり気乗りしなかったのですが、いつの間にかお店のおじさんや常連さん達とお話するようになって何度か通いました。すると、結婚について聞かれるようになり、彼もようやく意識するように。今年の秋頃には結婚することになりました。やっぱり人の繋がりって大切ですね」(30歳・会社員)

なかなか共通の知り合いがいないカップルにとって、居酒屋で出会うほろ酔い加減でおしゃべりできる人たちは、近すぎず遠すぎない絶妙な距離感の存在。彼も、お酒も混じり本音で話せる場で、人生の先輩達からいただける話は結構心に響きやすいようです。また、そういう場だと、「まだ結婚しないの?」とか「いい子じゃない、お似合いよ!」など、周りの客が女性の味方になってくれるケースが多いようです。試してみて損はないかも?

デートで彼が結婚を意識する方法

その2:インテリアショップでお買い物デート

妄想が膨らむから、きっかけ作りにベスト! 「インテリアショップで好きな家具について語り合ううち、一緒に住もうかという流れに。そこで親に挨拶にいったら、結婚することに。彼は周りも認めるモテイケメンで、私となんて結婚までいくのかなと疑心暗鬼だったのですが、本当にあの日のデートがきっかけで、びっくりするほどトントンと進みました」(29歳・会社員)

同棲を意識させると、その先の結婚も考えざるを得ない。理想的コースを作れるのがこのインテリアショップデート。がっついてると思われたくないので「結婚しよ?」なんてもってのほか。「同棲しよ?」とも女性からはなかなか言いだしずらいものですよね。そこで、大切なのがそのように思わせる自然な状況を作ること。インテリアショップ以外にも、親子連れが多そうな場所にいくことで自然と将来の家庭像を話す機会ができたり、結婚式がよく行われる神社にいって結婚観について話す機会を作るなどやり方はたくさんあります。

デートで彼が結婚を意識する方法

その3:彼を自由にする

彼女がいるのにこの解放感、サイコー! 「今の旦那からあとから聞いた話。私と結婚した理由が、当時デートの際、少しくらい遅れてきても怒らなかったし、食事代なども割り勘とかが多く、彼が今まで付き合ってきた子に比べて自由度が高そうだったから『この子なら結婚後もそんなに縛られないかも』と思ったためだとか。もちろん、今では時間もお財布もしっかり縛ってます」(33歳・営業)

男性が結婚を躊躇する理由のひとつに、「自由がなくなりそうだからもう少し独身でいたい」がよく挙げられます。多くの女性が寄ってくるイケメン男子にとって、結婚のメリットは、家事をしなくて良くなるくらいにしか思わない場合が多いようです。常に時間もお金も管理されて人生がつまらなくなりそうと思っている男子たちに結婚を意識させるには、「私といても束縛されないわよ」と分かりやすく示してあげること。デートでイラっとしても、怒らない、彼のお財布事情も気にしてあげるなど気遣いを見せてあげてくださいね。もちろん、結婚した後はあなた次第です!

誘導方法を賢く計算する事が近道!

相手に結婚を意識させるには、「ただ楽しいデート」をするだけでは不十分。彼にどういう風に結婚を思い描いて欲しいかを考え、順序立てて賢く導いてあげる事が大切。これって、決して計算高い女ではなく、経験を積んだアラサー女子だからこそできる恋愛術だと思いませんか? 結婚が全てでは決してありませんが、したいという気持ちが強いなら、ただ指をくわえて待っているのではなく、計画的に動く事が目標達成への近道になるのです!