1. トップ
  2. おでかけ
  3. 現場キャストが伝授♪ “雨の日”ならではの「東京ディズニーリゾート」の楽しみ方

現場キャストが伝授♪ “雨の日”ならではの「東京ディズニーリゾート」の楽しみ方

  • 2016.6.18
  • 2634 views

いよいよ梅雨に突入しました。ジメジメするためか、特に雨の日は気分も憂鬱になってしまいますが、そんな日こそ東京ディズニーリゾートに出かけてみてはいかがでしょう? 今回は、現場スタッフが伝授してくれた“雨の日ならではの東京ディズニーリゾートの楽しみ方”を紹介します♪

|かわいい雨の日グッズで気分を上げて

家族やお友だちみんなで羽織れば、おそろコーデのできあがり! テンションがあがること間違いナシです◎

紺色のポンチョの後ろにはミッキーが、赤色のポンチョの後ろにはミニーが描かれているのもポイント高です。

また、こんなにかわいい長靴もあります。

残念ながらこちらは子供用ですが、太陽や雲をモチーフにしたミッキーがかわいくて、思わずウキウキとスキップしたくなっちゃいそうです♪

|幻想的な写真を撮影してみよう

雨の日だと諦めてしまいがちなのが“写真撮影”。でも雨の日ならではの幻想的な写真が撮影できる絶好のチャンスでもあるんです。

スタッフの方によれば、こんな幻想的な写真を撮ることができるんですって♪ ステキに撮れた写真はぜひハッシュタグ“#tokyodisneyresort”をつけてインスタに投稿しちゃいましょう!

|しっとり、のんびり優雅に過ごすのもアリ

どうしても「雨の中の移動は…」と言う方にオススメなのが東京ディズニーシーにある「マゼランズ・ラウンジ」や「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」でカクテルとしっとりした雰囲気を味わいつつ、時間の流れに身を任せるのもオススメです♡

しかも今なら東京ディズニーシー15周年限定のコレクタブルグラスが付いたスペシャルソフトドリンクも楽しめます!

|雨の日限定のミニパレードも

「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」は雨で休演となってしまうことがあります。でも、その日は特別に“雨の日にしか見ることができない”ミニパレード「ナイトフォール・グロウ」を見ることができるんです♪

雨で濡れた地面にパレードの光が反射する瞬間は必見とのこと。 一段と輝きを増しながら進むフロートに注目しましょう♪ ※「ナイトフォール・グロウ」も強風や悪天候により、中止となる場合があります

雨の日ならではの東京ディズニーリゾートの楽しみ方はいかがでしたか?

ちなみに夏に向けて2つのパークでは“夏ならではのプログラム”の準備が着々と進んでいる様子です。夏は「濡れないように…」ではなく「ずぶ濡れになる準備をしてきてください」とのことなので、今夏のスペシャルプログラムも楽しみにしましょう!!

Cooperation:【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ (c) Disney