1. トップ
  2. レシピ
  3. 父の日の晩酌のおつまみに「パリパリ明太子」

父の日の晩酌のおつまみに「パリパリ明太子」

  • 2016.6.18
  • 23593 views

明日は父の日。日頃がんばってくれているご主人と、たまにはゆっくり晩酌… なんていうのもよいですね!

気合いのこもったごちそうよりも、なにげないおつまみを手作りされるほうが、実は嬉しいもの。

こんなとき助かるのが、冷蔵庫に常備してある春巻きの皮。

明太子と焼き海苔をくるくる巻いて、油で揚げずにトースターでカリッと焼いて。

ビールと一緒に、「おつかれさま」のひと言を添えて!

パリパリ明太子

調理時間 15分 1人分62 Kcal

レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子

<材料 3~4人分>

明太子 1腹

焼きのり 1枚

春巻きの皮 2枚

サラダ油 適量

<作り方>

1、明太子は薄皮に切り込みを入れ、中身をしごき出す。 焼きのりは8等分に切る。春巻きの皮は1枚を4等分に切る。

2、焼きのりに明太子を等分のせ、端から巻く。

3、春巻きの皮にサラダ油をぬり、(2)をのせて巻く。トースターで焼き色がつくまで焼き、器に盛る。

明太子に含まれるDHAは血流を促して脳機能を活性化し、EPAは悪玉コレステロールを減らす作用があると言われています。また、脂肪燃焼を助けるカプサイシンも含みます。

(フジノアサコ)