1. トップ
  2. ネイル
  3. 繊細さが命。ネイリスト向きの人はアジア圏に多いって知ってた?

繊細さが命。ネイリスト向きの人はアジア圏に多いって知ってた?

  • 2016.6.16
  • 1094 views

ネイルはごくわずかなスペースに色をつけたり、アートをしたりととても繊細なものです。大胆で大雑把な人はネイルを売るのが苦手です。世界でも器用とされている人はアジアに多いのはご存知ですか?!日本人を代表に、韓国人やベトナム人も。繊細なネイルアートを器用に描くことに長けた人の特徴についてまとめました。

世界でも有名!日本人の繊細さと丁寧さ

【イットネイル】世界の女性たちが夢中になるネイルアートですが、世界中を見ても群を抜いて繊細な腕を持っているのは日本人なのではないでしょうか。

お国柄、繊細さと丁寧さを兼ね備えているネイリストさんが多いのはやはり日本です。

世界のネイルの大会でも、常に上位には日本人の顔ぶれが見られます。

海外セレブたちも指名するほどの人気の日本人ネイリストさんもいますね。

日本のネイリストさんは、今では世界で活躍できるネイリストへと変化しています。

ネイルアートを見ても、その繊細さはまさに芸術ですよね。

日本のネイル文化は、世界に誇れるレベルまできているのです。

日本にも学びに来る韓国人ネイリストが急増中!

韓国もネイル大国の一つになってきましたが、距離が近いだけあって日本へとネイルを学びに来る留学生も多くいます。

ネイルスクールやネイル試験会場でも数多くの韓国人を見かけるようになりました。

韓国人も手は器用で、ここ10年ほどでかなりセンスが磨かれている印象。

ファッション分野に関しても世界に通用するファッションセンスを養ってきています。

それはネイルにも言えること。

これからの韓国のネイルの発展もとても要注目ですね。

アジア圏強し!ベトナム人の指先の器用さ

ベトナムは昔から工芸品など繊細な刺繍や織物などを得意とする文化があります。

そんなベトナム人のネイルアートも繊細さがあります。

アートのバリエーションは少ないものの、格安で出来るネイル施術は日本人観光客にもとても人気が高いようです。

また、NYのネイルサロンでもベトナム人ネイリストを雇っているところは多く見受けられます。控え目な性格や真面目さのあるベトナムの国民性は、ネイル業界が求めるネイリスト像にも当てはまるのでしょう。

旅行に行った際には、その国でのネイル施術を受けてみるのも楽しいかもしれないですね。

その国の人や文化、ネイルがどれくらい浸透しているかなどを、肌ならぬ“爪”で感じることができるかもしれません。

Itnail編集部