1. トップ
  2. 恋愛
  3. 今すぐ“先取りチェック”しておきたい♪ 最新“超実力派K-POPボーイズグループ”3選

今すぐ“先取りチェック”しておきたい♪ 最新“超実力派K-POPボーイズグループ”3選

  • 2016.6.15
  • 2218 views

もはやアイドルの枠には収まりきらないほど、今K-POP界でヒップホップグループがとっても熱いことになっています。BIGBANGが玄人の音楽ファンまでも魅了して世界的にブレイクしたことをロールモデルに、その系譜を受け継ぐ最注目の超実力派K-POPボーイズグループ3組を、独断と偏見で紹介します!

(1)iKON

BIGBANGと同じ事務所(YGエンターテイメント)の「iKon」のメンバーは7人。もともとはYG主催のオーディション番組に出演していた練習生たちで、その番組ではデビューを逃したものの、後に新メンバーを1人追加しデビューにこぎつけたという実力者たちの集まり(ちなみにこのときデビューが決まったのが5人組のWINNER)。

出典:

iKON OFFICIAL WEBSITE

undefined

与えられた歌と振り付けをこなすアイドルとは一線を画すパフォーマンスの鍵を握るのは、ラッパーのBOBBY。プロアマ問わず、国内で一番のヒップホップラッパーを決めるサバイバル番組『Show Me the Money』で優勝した実力の持ち主。同番組に一緒に参加したB.Iとともに、作詞作曲に関わっています。

(2)Block B

7人組の「Block B」の肝は、なんといっても、今夏単独でのサマソニへ出演も発表されたZICOです。高校時代からラップを始めてアングラでラッパーとしてのキャリアを積んできた彼の実力は筋金入りで、Block Bの楽曲はもちろんソロでも活躍。ヒットを連発しているのです。

出典:

Block B JAPAN OFFICIAL WEBSITE

undefined

また上記の人気ラッパーサバイバル番組『Show Me the Money4』では、この若さでプロデューさーとして出演していることからも、アンファンテリブルな才能が伺いしれます。

(3)防弾少年団(BTS)

インパクトのあるグループ名の核はリーダーのRAP MONSTERです。Block BのZICOなどとデビュー前からアングラでラップの実力を磨き、防弾少年団の作詞作曲も手がけています。

出典:

防弾少年団 JAPAN OFFICIAL SITE

undefined

RAP MONSTERだけではなく、メンバー全員が作詞作曲をするという多才な彼らの最新曲『FIRE』は超絶格好良くて必見です!アメリカ人ダンサーKeone Madridの振り付けも素晴らしいです。

いかがですか? K-POPに興味がない人も、彼らの実力、超本格派のヒップホップ、エンターテイニングなパフォーマンスに触手が動くはず。まずは3グループのMVをチェックしてみて♪

text:kanacasper(カナキャスパ) top image出典:防弾少年団 JAPAN OFFICIAL SITE