1. トップ
  2. 恋愛
  3. おうちデートでも大丈夫。彼氏とのおしゃべりのコツ・4つ

おうちデートでも大丈夫。彼氏とのおしゃべりのコツ・4つ

  • 2016.6.14
  • 19685 views

これからだんだんと梅雨(つゆ)の季節に入ってくるよね。雨降りの日が多くなるから彼氏とのお出かけもしづらくて、どうしてもおうちデートが多くなってきちゃう。

だけどおうちデートだとワンパターンであまりやることもなく困ってるっていうカップルが意外と多いんだ。ゲームをしたりおやつを食べたりもいいけれど、おしゃべりをしてふたりの時間を楽しめたらもっと彼との距離が縮まりそうな気がするよね。

今回は彼氏との楽しいおしゃべりをするときに役に立つコツを教えちゃうよ。

■1.きっかけ

あなたは彼氏とどれくらい似ているかな。外見のことじゃなく、たとえば学年が同じとか、好きな物が一緒とか。彼と近い部分があれば、そこをおしゃべりのきっかけにしよう。ふたりが共通して知っている人の話題とかもおもしろいよね。

特にそういうのがないときは、最近のニュースや流行なんかを持ちだしてみよう。彼が興味を持っているトピックがあるかもしれないよ。ひととおり話し終わって、もう何も新しい話題が思いつかないっていうときは、前に彼と話したことがある話をもう一回話してみよう。

恋人同士のおしゃべりは内容よりもむしろおしゃべりしてるっていうこと自体が大事だから内容は同じでも大丈夫だよ。

■2.自分の話

仕事としておしゃべりしてるときは、お客さんが満足できるようにこっちが頑張らなきゃいけない。たとえば相手が自分の話を聞いて欲しいと思ってるのに、こっちが自分の話を好き勝手にしゃべりまくってたらいけないとかね。でもプライベートなら話は別。彼氏が満足するだけじゃなく自分だって満足したいよね。

だからあなたが自分の話をしたいと思ったらしていいんだよ。あなたが自分の話をすればするほど、彼はあなたに対する理解が深まっていくからね。いい話だけじゃなく、失敗しちゃった話とかもしてみるとさらにグッド。そういうところにあなたの人柄が出てくるから、彼のあなたへの愛情がどんどん増してくるよ。

■3.共感

会話が大事とはいえ、彼の気持ちを明るく盛り上げるためにいつでもがんばって楽しそうに振るまっていようなんて思わなくてもいいんだよ。たとえば自分がつらい話をしてるのに相手が楽しそうな顔をして聞いていたらどうかな。なんかイヤな気がするよね。

だから彼氏が「仕事でキツい」っていう話をしてるときとかは、こっちは無理して笑顔を作ったりしなくても大丈夫。

「笑顔で元気づけてあげたい」と思うかもしれないけど、疲れた気分の彼が本当に元気づけられるのは、あなたと心が通じ合ったときなんだ。落ちこんだ彼の気持ちを自分も同じように感じ、彼の痛みを一緒に分かち合えたとき、ふたりの心は一つになるよ。

■4.沈黙

何もしゃべったりしてなくても気をつかわず普通に一緒にいられる恋人同士って憧れちゃうよね。

だけど、そういう沈黙が気にならない関係になりたいと思っているにもかかわらず、実際には沈黙が気まずいから一生懸命に話題を探してしゃべり続けちゃったりする子が多いんだ。

実はそれが逆に沈黙を気まずくさせてるってこともあるんだよ。沈黙を経験しないからこそ、沈黙が実態以上に怖いものに感じられるんだね。

試しにやってみたら意外と平気だったとかってわかると、だんだんと沈黙への恐怖感が薄らいできて、しまいには全然気にならなくなっちゃうよ。まずはちょっとの短い時間から、彼との沈黙を試してみよう。

■羽林由鶴からのメッセージ

雨が降っていて外に出られないときこそ、彼とゆっくりおしゃべりを楽しむいい機会になるよ。何かをするから一緒にいるっていうだけじゃなく、何もしなくてもこのふたりで過ごす時間が幸せだねって思えるといいよね。

もしかしたら彼のほうでも同じように思っているかもしれないよ。あなたとゆっくり話したいけど、どう話していいのかわからなくて、ついわかりやすい食事とか遊びに頼ってしまうとかね。お互いの気持ちを知って、何をしてもしなくても、話しても話さなくても気をつかわず楽にいられる恋人同士になっていこう。(羽林由鶴/ライター)

(ハウコレ編集部)(こいずみさき/モデル)(柳内良仁/カメラマン)