1. トップ
  2. ファッション
  3. 女性のワーキングウェアをブラッシュアップする、ユニクロ×カリーヌ・ロワトフェルドの第3弾コラボ。

女性のワーキングウェアをブラッシュアップする、ユニクロ×カリーヌ・ロワトフェルドの第3弾コラボ。

  • 2016.6.13
  • 13564 views

ファッション界において絶大な影響力を誇るカリスマファッションエディター、カリーヌ・ロワトフェルド。現在『CR Fashion Book』の発起人・編集長をつとめるカリーヌがユニクロとコラボレーションしたCARINE ROITFELDは、働く女性のためのスタイリッシュなデザインが評判だ。2016秋冬コレクションでは同シリーズの第3弾として新作が発表された。注目はテーラリングの要素を取り入れたマニッシュな仕立てのアウターや、イミテーションファー。ブラックを基調に、トレンドカラーのローズやカーキ、レオパードやタイガーカモフラージュをアクセントに効かせ、フェミニンなスタイルに仕上げるのがロワトフェルド流。ユニクロのデザインディレクター、滝沢直己とのコラボレーションにより、洗練のワーキングコレクションが実現した。


2016秋冬ユニクロ展示会のCARINE ROITFELD。

テーラリングの要素を取り入れながらも、フェミニンなスタイルが信条。

イミテーションとプリントのシックな組み合わせ。

●問い合わせ先:ユニクロ
www.uniqlo.com