1. トップ
  2. スキンケア
  3. シートマスクの効果と正しい使い方、知ってますか?

シートマスクの効果と正しい使い方、知ってますか?

  • 2016.6.12
  • 10193 views

事前に化粧水でお肌の準備をしておきましょう

多くのシートマスクには美容成分がたっぷり含まれていますが、この美容成分をお肌に効率良く浸透させるためには、事前に化粧水でお肌を整えておくことが大切です。
お風呂あがりについそのままつけたくなりますが、事前の一手間を惜しまずケアしておきましょう。

気になる部分には一工夫

シートマスクは密閉空間を作って、ケアしたポイントをお肌により一層浸透させる効果も期待できます。

シートマスク自体に美容成分が含まれているので過剰なケアは必要ありませんが、シミが気になる部分に美白美容液、目元のかさつきにはアイクリームなどを事前に塗ってからシートマスクを使ってみましょう。

長時間の使用は厳禁

少しでも効果がありますように、とついシートマスクをセットしたくなりますが、商品の想定以上に長時間つけていると、お肌の水分が奪われて逆に乾燥してしまいます。

多くのシートマスクは、5~15分程度の使用を想定しています。使用説明書をよく読んで、正しく使って下さい。

シートマスクの後のアフターケア

せっかくお肌に良い成分が浸透しても、シートマスクをはがしたままにしていると、浸透した成分が乾燥して効果が激減してしまいます。

普段のケアを化粧水、美容液、クリームや乳液の順番で行うように、シートマスクの使用後はクリームや乳液で上から蓋をして下さい。せっかくの浸透を無駄にしないよう、使用後も一手間を惜しまずいきましょう。

どれくらいの頻度で使えばよいの?

シートマスクの使用頻度は、種類によって変わります。
お肌に栄養がたくさん含まれているシートマスクは、週に1~2回がベストです。それ以上使うとお肌が栄養過多になり、逆に肌トラブルの原因につながることもあります。

シンプルな成分のものは毎日使用が可能なものもありますので、こちらも説明書を確認しておきましょう。

シートマスクは、お肌の調子が悪い時だけ使うものではありません。美容成分はトラブルが起きてからの対応より、普段のコンディションを整えてトラブルを回避する方が得意なのです。

コンスタントに使用したり、お肌が疲れたと感じた時には早めのケアをお勧めします。どうしてもお肌のコンディションが悪い時は連続して使いたくなりますが、過剰な成分を含んでいるものを使用した場合、逆効果になる可能性もあります。

お店の方と相談して、お肌に負担をかけないようにケアしてあげて下さい。

シートマスクを上手に活用して、美肌を手にいれましょう。