NYの新観光名物!?夜景を見渡せる“新ゴンドラ計画”とは?

ニューヨークに、また新しい観光スポットが増える!?そんな驚きのニュースが飛び込んできた。 いまニューヨークでは、ブルックリンやクイーンズの急速な人口増加により、混雑した地下鉄システムが問題視されている。 そのなかでも特に人気エリアのウィリアムズバーグでは、エリアを走行している地下鉄の車両が定員オーバーで耐えられなくなってきているのだそう。 そこで改善案としてこのたび発表されたのが、ウィリアムズバーグとロウアー・イーストサイドをつなぐゴンドラ計画「East River Skyway(イースト・リバー・スカイウェイ)」だ。

同計画を発表したCityReality(シティ・リアリティ)社のダン・レビー氏によると、このゴンドラはブルックリン~マンハッタン間を3、4分で運行し、1時間で片道5000人以上を運べるとのこと。 新規開拓にかかるコストは地下鉄と比べると数倍安く、また安全面も電車やバスの3倍、環境にもやさしいとくれば、期待が高まるのも当然だろう。 マンハッタンとブルックリンを繋いだあとは、ブルックリンからロングアイランド、そしてクイーンズまでと、次のプランもすでに構想済み。

現在はまだ提案段階というこちらの「ゴンドラ計画」。この先の正確な開発スケジュールなどはまだ発表されていないが、実現化を望むニューヨーカーの声は多いよう。 ニューヨークの夜景を360度見渡せる新しい新観光名物がお目見えする日も、そう遠くないかもしれない。

EAST RIVER SKYWAY
http://eastriverskyway.com/

ニューヨーク(まとめ)

元記事を読む
提供元: isutaの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。