1. トップ
  2. レシピ
  3. 超簡単!「お味噌汁クレンズ」で身体の中をスッキリ&クリアに

超簡単!「お味噌汁クレンズ」で身体の中をスッキリ&クリアに

  • 2016.6.7
  • 10846 views

お味噌汁クレンズの魅力とは?

忙しい毎日の中で本格的に断食を行おうとすると、かえって調子が崩れたり、イライラしたりとあまりいいことがありません。急激に痩せられなくても、プチ断食を行って、胃腸を休ませるくらいなら、バタバタとしていても何とかできるかも。
「お味噌汁クレンズ」の魅力は、やはり手軽さ。誰でも簡単にできて、わざわざ難しい材料を買ってくる必要もないのです。料理が苦手な人でも「お味噌汁」なら、何とか続けられそうですよね。では、お味噌汁クレンズの正しいやり方をおさらいしていきましょう♪

お味噌汁クレンズの正しいやり方

まず、クレンズを行う期間を決めましょう。
あまり時間がとれない人は、朝やお昼ではなく、夜から翌朝にかけてプチ断食を行いましょう。まず、朝・昼はできるだけお腹に負担をかけないように、お肉や脂っこいものを控えた食事を摂ります。そして夕食は、いつもより早めに用意して、お味噌汁を飲みましょう。

ポイントとしては、お味噌汁クレンズを行う前後にカロリーが高いものを摂らないこと。せっかく胃腸を休めたのに、いきなり高カロリーのものを食べると、身体もビックリしてしまいます。

クレンズ用のお味噌汁を作ろう!

「お味噌汁」といっても、自分の好きなものをお鍋へと放りこんではいけません。クレンズ用のお味噌汁をつくるときは、具を入れないのがルール。必要なものは、水:600mlに味噌が大さじ2、あとは昆布ダシを(粉末のもの)小さじ3〜4杯入れて、つくっていきましょう。

カフェイン・喫煙は禁止!

お味噌汁クレンズを実施している間は、コーヒーや紅茶などカフェインを摂取してはいけません。
また喫煙も同様にNG。お味噌汁以外に何か飲みたくなったときは「お水」にしておきましょう。また、通常とは違ってお腹の中を空っぽにしているため、激しい運動も避けたほうが安全。クレンズ中は、いつもよりもスピードを落として、ゆっくりと1日を過ごしていきましょう。

いかがでしたか?お味噌汁クレンズは1日だけではなく2~3日ほど行ってもいいんです。ただし、体調の様子をみながら、くれぐれも無理をしないように!金曜日から日曜日のお休みをつかってお味噌汁クレンズを行えば、心も身体もスッキリした状態で1週間をスタートさせられますね!