1. トップ
  2. グルメ
  3. “昼飲みワイン”スタイルを提案する「ビアンコロッソ」、東京・中野にオープン!

“昼飲みワイン”スタイルを提案する「ビアンコロッソ」、東京・中野にオープン!

  • 2016.6.4
  • 938 views

【さらに写真を見る】“昼飲みワイン”スタイルを提案する「ビアンコロッソ」、東京・中野にオープン!

イタリア、スペインを中心とした、約30ものワイナリーの日本における輸入元であり、こだわりのワインセレクションを持つ輸入会社(株式会社仙石)のアンテナショップとなる同店は、中野駅前の四季の森公園に隣接した元自由音楽学園に位置。

昭和49年竣工の歴史的な建物の1階をリノベーションし、「ビアンコロッソ」のコンセプトである赤と白を基調とし、『クラフトモダン』をコンセプトに仕上げた。イタリアやスペインで出会ったアイテムがちりばめられた空間には、バックビンテージを揃えたワインセラー・カンティーナ(ワイン倉庫)、バンコーネ(立ち飲みワインスタンド)、セミナールームで構成され、またグランドピアノを置いた『p gallery』も併設する。

ワインの販売はもちろん、ワインや食材をイート・インできるほか、日替わり数種のグラスワインやイタリアとスペインタパスの現地レシピ数種を用意。ワインをテイクアウトして公園で楽しんだり、散歩のついでにワインを気軽に立ち飲みするなど、"昼飲みワイン"スタイルを提案するエノテカ(=ワイン販売と試飲を兼ねた店)として展開していく。

BIANCOROSSO   

グランドオープン/2016年6月5日(日)

所在地/東京都中野区中野4-7-8-1F

Tel./03-5942-6058

営業時間/12:00~20:00 (日~木)、12:00~22:00 (金・土)定休日/月

www.biancorosso.co.jp

参照元:VOGUE JAPAN