1. トップ
  2. グルメ
  3. お外ごはんが気持ちいい季節♪テラス席のある都内のカフェ7選

お外ごはんが気持ちいい季節♪テラス席のある都内のカフェ7選

  • 2016.6.2
  • 7985 views

外の席に座ってのんびり空を眺めながらランチやお茶いただくのにぴったりの季節。今回はテラス席のある都内のカフェ7店をご紹介します。日差しや風を感じながら味わうと、いつもよりおいしく食べられそうですね。

新宿御苑の近くの癒し空間。「ボウルズ・カフェ」

新宿の「BOWLS cafe(ボウルズ・カフェ)」は、女性オーナーが作り上げた居心地の良い洗練された空間が魅力です。日替わりの「本日のDONBURI」のほか、4時間半かけて煮込む「BOWLSカレー」、たっぷりの野菜が食べられる「DONBURIサラダ」など、店名でもある“ボウルズ(どんぶり)”メニューが充実。ボリュームたっぷりの「クロックムッシュPLATE」もおすすめです。

三軒茶屋で90年以上愛され続ける「ぱんやのパングワン」

三軒茶屋の「ぱんやのパングワン」は、焼きたてのパンがたくさん並ぶ、気軽に立ち寄れるお店です。店頭に多くのパンが並び、イートインスペースでは食べることもできますよ。ランチタイムにはサンドイッチやパニーニなどのセットメニューが人気です。

一軒家のベジタリアンカフェ。早稲田「cafe VG」

地下鉄早稲田駅近くの「cafe VG(カフェ ベジ)」のコンセプトは“ゆるベジ”。大豆原料のベジミートを使った唐揚げやチキン南蛮、キッシュなど、親しみやすく食べ応えもあるフードが充実しています。ベジタリアンの人もそうでない人もおいしく食べられるメニューが、手頃な価格で食べられますよ。

ロサンゼルス発「アースカフェ表参道」

表参道の路地裏にある「Urth Caffe(アースカフェ)表参道」。ロサンゼルス発のこちらのカフェでは、甘みと香り、しっかりとした豆のうま味が感じられるオーガニックコーヒーが味わえます。フレッシュな野菜や果物をふんだんに取り入れたメニューや、ふわふわのパンケーキやワッフルなどのスイーツに、心も体も癒されます。

屋上テラスから三軒茶屋を一望できる「エーブリッヂ」

「a-bridge(エーブリッヂ)」があるのは、三茶三角地帯の一角にあるビルの最上階。手作り感あふれる店内は居心地がよく思わず長居してしまいます。軽食で人気なのは、自家製パンやピクルスを使い、近所のおいしい肉屋さんのハムと目玉焼きがのった「クロックマダム」。フードメニューやデザートも、手作りにこだわっています。

パリの料理校が手がける、代官山「ラ・ブティック カフェ」

代官山の「La Boutique Cafe(ラ・ブティック カフェ)」は、パリのデリカテッセンをイメージしたカフェ。本格的なフレンチデリやスイーツが、テラス席やテイクアウトで楽しめます。ランチタイムには日替わりの「本日のサンドイッチ」や、「ランチセット(サラダ・パン付き)」がおすすめですよ。

野菜をたっぷり味わえる、代官山「ラディーチェ」

おいしくて新鮮なのに"もったいない"野菜たちを、自社農園や契約農家から仕入れて提供する、代官山のカフェ&バール「MottainaiI Farm Radice(もったいないファーム ラディーチェ)」。食事はもちろん、野菜の購入やスムージーのテイクアウトも可能です。朝7時から営業しているので、開放的なテラスで優雅な朝食はいかがですか? *****

テラス席で過ごすと季節が直に感じられるのがいいところですね。

天気のいい日にはぜひテラス席を楽しんでみませんか?