1. トップ
  2. レシピ
  3. 自分好みのオリジナルバーガーをオーダーメイド。高円寺のハンバーガーショップ「FATZ’S」

自分好みのオリジナルバーガーをオーダーメイド。高円寺のハンバーガーショップ「FATZ’S」

  • 2016.5.26
  • 2785 views

高円寺にある「FATZ’S(ファッツ)」は、パンや肉、野菜など、全ての具材とソースを自由に選ぶことができるハンバーガーショップです。好きなものだけでカスタマイズした、自分だけのオリジナルバーガーを作ってみませんか?

豊富なソースやトッピングを自由にアレンジ

JR高円寺駅北口から徒歩3分。大きな窓に描かれたかわいらしいハンバーガーが目印です。

こちらのハンバーガーは、全ての具材を自分で選ぶことができるのが特徴。

パンはハンバーガーバンズ、サンドイッチパン、ホットドックロールの3種類。まずはそこに挟む野菜や肉を選びます。ソースは、バーベキュー、ミートソース、バジルマヨネーズ、ハニーマスタードなど種類も豊富。さらに、チリビーンズや目玉焼きなど、好みのトッピングを加えれば、好きなものだけが入ったオリジナルバーガーの完成です。

日本とアメリカの“いいとこ”だけを徹底追求

「FATZ’S」のオーナーは、日本生まれアメリカ育ちのジョンさん。日本とアメリカの様々な食材を研究して、どちらも“いいとこ取り”したハンバーガーを作っているのだそう。

新鮮な国産素材から厳選した肉や野菜を使い、アメリカから直接取り寄せた調味料で本場の味を再現しています。

アボカドとベーコンにコブドレッシングをかけて

さっそくオーダーしたこちらのハンバーガー(1,400円)。バンズにビーフパティ、レタス、トマト、タマネギを挟んで、ベーコンとアボカドをトッピングしてみました。

直火のグリラーでじっくり焼いたビーフパティは、中がしっとりしていてとってもジューシー。まろやかなアボカドとコブドレッシングは相性抜群です。

たっぷりチーズがとろけ出す。2種のチーズをトッピング

こちらは、チェダーとハバーティのダブルチーズバーガー(1,650円)。パティからとろけ落ちそうなほどたっぷりのチーズの上に、アボカドを使ったワカモレと自家製生サルサをトッピングしました。

新鮮なミニトマトを刻んだ生サルサとクリーミーなチーズが絶妙にマッチします。

アメリカンテイストなふんわりキャロットケーキ

ハンバーガー以外にも、月替わりで様々なデザートが楽しめます。この日置いてあったのはアメリカンテイストなキャロットケーキ。デザートはジョンさんのお母さんの手作りだそうですよ。

日本とアメリカのいいとこだけが合わさったボリューミーなハンバーガー。「とにかくチーズをたっぷり乗せてみたい!」、「好きな野菜だけ入れてヘルシーに食べたい!」など、どんなバーガーを作るかは自分次第。

最高に美味しいハンバーガーを追求してみてくださいね。

の記事をもっとみる