1. トップ
  2. レシピ
  3. 爽やかな香りが食欲をそそる、チキンソテー・グレープフルーツ添え

爽やかな香りが食欲をそそる、チキンソテー・グレープフルーツ添え

  • 2016.5.12
  • 5185 views

フレンチレストランのメニューなどではよく見る、肉料理と柑橘フルーツの組み合わせ。

自宅で作るには敷居が高そう… と思っている方へ、最初の一品としてご紹介したいのがこのレシピ。

カリッと焼いた香ばしいチキンに、ジューシーな生グレープフルーツの相性は抜群!

見た目の彩りの美しさはもちろん、グレープフルーツの酸味には、疲労回復や減塩効果も。

バルサミコソースの香りが華やかに香る、ちょっと特別な日にもお薦めのごちそうレシピです。

チキンソテー・グレープフルーツ添え

調理時間 20分 372 Kcal

<材料 4人分>

鶏もも肉 2枚

白ワイン 小さじ2

砂糖 小さじ2

ハチミツ 大さじ1

しょうゆ 小さじ2

バルサミコ酢 小さじ2

グレープフルーツ(果汁) 大さじ2

グレープフルーツ 1個

ルッコラ 1束

バルサミコ酢 大さじ3

ハチミツ 大さじ1

コショウ 適量

<下準備>

・鶏もも肉は皮側から包丁の先で刺す。

・ルッコラは根元を切り落としてサッと洗い、ザク切りにする。

・<バルサミコソース>の材料を耐熱ボウルに入れてよく混ぜ合わせ、ラップをかけずに電子レンジで2~3分加熱し、その後は様子を見ながら加熱し、少しトロミがついたら常温まで冷やす(氷水にボウルの底をつけると早く冷えます)。

<作り方>

1、グレープフルーツは包丁で皮をむき、1房ずつ果肉を取り出しておく。残った皮からグレープフルーツ果汁を搾り、<下味>の材料に加え、混ぜ合わせておく。混ぜ合わせた<下味>に鶏肉をからめておく。

2、フライパンに鶏もも肉の皮を下に並べて中火にかけ、焼き色がついたら、ひっくり返して同様に焼き色をつける。 鶏もも肉から出てくる脂をキッチンペーパーで拭き取り、フライパンの蓋をし、弱火にして7~8分蒸し焼きにし、食べやすい大きさに切る。

3、器に鶏肉とグレープフルーツを盛り合わせ、ルッコラをのせる。<バルサミコソース>をかけ、コショウを全体に振る。

グレープフルーツは、ドレッシングの代わりにサラダに混ぜたり、魚とのカルパッチョにも。

旬のこの時期、料理との組み合わせをどんどん試してみましょう!

(フジノアサコ)