1. トップ
  2. レシピ
  3. お弁当や晩のおかずにも使える! ちくわのきんぴら

お弁当や晩のおかずにも使える! ちくわのきんぴら

  • 2016.4.28
  • 19938 views

お弁当づくりに「ちくわ」は欠かせない!というい方も多いはず。

ちくわは値段も安く、特売品になりやすい商品ですよね。そして、魚の練り物なので栄養価もとても高く、かさ増しとして使われたりお肉の代用品などとしても使える、ピンチの時の救世主の食材なんです!

今回はそんなちくわを使った、お給料日前にも使える簡単節約レシピをご紹介します。

ちくわのきんぴら

調理時間 10分 95 Kcal

レシピ制作:E・レシピ

<材料 2人分>

ちくわ 2本

ピーマン 1個

みりん 小さじ2

砂糖 小さじ2

しょうゆ 小さじ2

赤唐辛子(刻み) 適量

ゴマ油 小さじ2

<下準備>

・ちくわは縦半分に切り、さらに斜め切りにする。

・ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、縦細切りにする。

<作り方>

1、フライパンにゴマ油を熱し、ちくわ、ピーマンを加えて炒め合わせる。<調味料>の材料を加え、汁気を飛ばすように炒めて器に盛る。

調理時間も10分と短く、忙しい日の朝でもパパッと簡単に作ることができます。

お弁当や晩のもう一品にも使えるので、多めに作って作り置きするのもいいですね。

(E・レシピ編集部)

元記事を読む