1. トップ
  2. お仕事
  3. 意外と長い? 連続休暇の最長は●日! 働く女性の有給休暇事情

意外と長い? 連続休暇の最長は●日! 働く女性の有給休暇事情

  • 2016.4.25
  • 1175 views

大切なのは、根回しとアフターケア? OLの資質が問われる有給休暇取得!

会社員の権利のひとつにあげられる「有給休暇」。一応、取得を奨励されてはいるものの、雇用形態や仕事状況、職場環境などで、ラクに取得できるかというと…。今回は、働く女性たちの有給休暇事情をリサーチ。果たして最長の休暇記録は何日に!?

有給休暇を使った休暇で1番長い日数は?(休日・祝日も含めて)

グラフデータ

8日以上2週間未満…36%

2週間以上…19%

4~5日…17%

6~7日…14%

2~3日…9%

有給休暇はない…4%

1日…1%

※有効回答数:162人※アンケート実施期間:2016/2/3~2016/2/16

ココロの栄養にも! 有給休暇バンザイ!

海外旅行は私の生きがい! 最低でも年1回は行かないとムリ! 2歳の息子はすでに海外旅行4回、6カ月の息子も最近1回目を経験(なお吉)

土日もあわせて、合計9日間のフランス縦断旅行を敢行。海外旅行は8~10日くらい行くと満足度が高い! 次の野望は、マチュピチュとウユニ塩湖です(フレッシュ)

ものすごくストレスが溜まって仕事を辞めることも考えていた時期、3週間休暇を取ってパリに行きました。 リフレッシュできて心も落ち着き、仕事の大切さも見えてきました (小町)

完全なる有給休暇は、ない?

有給休暇の日に仕事の内容をLINEで聞いてほしくない!(にょー)

病気で休んでも代わりがいないので、午前中点滴して午後から出社。休むと自分が大変なだけ (マメタロウ)

有休休暇はみんなに使って欲しいけど、スタッフの人数が少ないのでなかなか気軽に使えない… (M.O)

長期有給休暇OKですが、旅行先のPCはマスト。アメリカに行ったときは昼は観光で、夜(日本は昼間)は仕事…。「寝かしてくれよ、有給休暇なんだから!」と心の中で叫びました!(Salarin)

有給休暇パワハラ

入社10年目にして初の有給休暇を取得。その翌日、風邪気味で出社したら上司に「旅行になんて行くからだ。休み過ぎ!」と言われた…。9年間、1度も休んでないのに、唖然 (momo)

何カ月も前から有給休暇取得の申請をしていたのに、直前になって「こんなに休みを取っていいと思っているのか!」とキレられた… (美優)

ある管理職が「出世したいなら、有給休暇は取るな。俺も取っていない」と強制。結婚で1週間の休暇を申請したら、受理されなかった… (るる)

子どもがいて優遇されているのに、「連続で休みを4日も取るな。」とお説教された (N.U)

根回しとアフターケアあっての有給休暇取得?

決算の忙しい時期に有給休暇を取るのはやめてほしい。 休んだ人は、リフレッシュしてすっきりした顔をしていたが、私はボロボロ…(さと)

父島へ行くために6日間のお休みを取りました。不在が長いと迷惑をかけることもあるので、ていねいな態度を心掛けています (マツコ)

「休みを取るのはいいが、できるだけ仕事をさばいていけ」と言われていました。休暇前はものすごく忙しかったですが、おかげで母とオーロラを見に行けました (かにかに)

年末年始と有給休暇をあわせて3週間近く休暇を取り海外逃亡。最低限の仕事は休暇中も対応し、同僚の批判を回避しました!(ももぐみ)

「懸賞の海外旅行が当たった」と言って、1週間休んだ女。引き継ぎぐらいしていけ (ゆたんぽ)

私の職場の有給休暇事情

付き合っていると噂のある社員の有給休暇をチェックし、「あのふたり、やっぱり同じ日に有給休暇とってる!」と同僚が言っていた…。正直、恐い (YM)

小売業で働いていたときのこと、有給休暇中の現金管理は先輩(男性)に頼むことがルールでした。ある日、有給休暇明けに出社し現金を確認すると、残高が合わない! そこからお客さんのいる前で大ゲンカに…(まめやん)

忙しい時期だったけど、体の調子が悪かったので休暇を申請したら 「仕事、終わるなら休めば?」 と言われた。 ムカつくよりも、本気で落ち込んだ(ぺんた25号)

病気での欠勤を、社員は有給休暇扱いにできるのに、パートはできない! 欠勤すると、少ない賞与にひびく!(びわりん)

私がいない休みの間に?

有給休暇で久しぶりに出社したら、椅子に黒いでっかいシミができていた。何があったんだ…(さーまん)

有給休暇中に家の向かいで大きな火事があり、出社したら、皆に心配された。どうやら、連絡がとれず安否を心配されていたらしい(ももんがあ)

2年に1度くらいのペースで海外旅行に行きますが、そのときに限って、お局がギックリ腰になって運ばれたり、女性陣が壮絶なバトルを繰り広げたり…と、面白い事件が勃発! なぜ私がいるときに起こらない!!(むむっ。)

正直に言えませんでした

先日、通勤途中に実家から、愛猫が亡くなったと連絡があり、会社に有給休暇申請しました。 でも、理由はあくまで体調不良です(TATSUMI)

定期を落としてしまったとき、風邪だと嘘をついて有給休暇を使い、預かり場所まで取りにいきました。職場の人と出会ったら怖いので変装して出掛けた(りー)

有給休暇のあとで…

今の職場はかなり休暇が取りやすく助かっています。ただ長期休暇を取りすぎると、復帰後しばらく浦島太郎状態(笑)(はる)

もう15年以上も前のことですが、年末年始の休みを含めて、2週間以上お休みを取ったら、北海道へとばされました! (yoshi)

がんの手術が3回続いたら有給休暇なんかあっという間に消えた。休職せざるをえず給料は下がるし、退職金も半分以下。人生狂いました(りーなん)

意外!? 有給休暇の最長日数は8日以上がトップ! 取得理由は旅行が大半!

8日以上と答えた人が36%にものぼった今回のアンケート。2位は2週間以上、3位は4~5日という結果になりました。取得理由の1位は海外旅行、次いで新婚旅行、国内旅行と続き、旅行がトップという結果に。また、有給休暇の取りやすさを聞いたアンケートでは、約60%が「比較的取りやすい」と回答。「取りにくい」と答えたのは12%でした。そして、ほかの人の有給休暇で迷惑をかけられた経験をもつ人は全体の46%に。

労働者の権利として法律にもしっかり記載されている「有給休暇」。しかし、有給休暇取得には、まわりのフォローは不可欠。お休みを満喫するためにも、無理のない引き継ぎとしっかりとした根回し&アフターケアを忘れたくないものですね。

元記事を読む