1. トップ
  2. ファッション
  3. 色の力でメンタルUP!シーン別にネイルカラーを使い分けよう

色の力でメンタルUP!シーン別にネイルカラーを使い分けよう

  • 2016.4.25
  • 1454 views

ご存知の方も多いでしょうが、色にはそれぞれイメージがあり、精神的にも作用があります。もしその力をネイルカラーに応用できれば……元気をもらえて、オシャレもできる!一石二鳥の効果ですよね!今回は、メンタルのシーン別にオススメのネイルカラーを特集します!効能も併せてご紹介していくので、ぜひぜひ参考になさってください♪

パワーが欲しい時、明るくなりたい時は暖色系

【イットネイル】自分が元気になりたい時、人に元気を与えたい時には、暖色系のカラーがオススメ。

パワフルな赤、トロピカルな黄色などからは生命力が感じられ、“ここぞ!”という頑張りどきにパワーを授けてくれそうです。

仕事の「ここ一番!」には、オレンジ色を取り入れて。自己実現や社交性の向上効果が期待できます。

恋愛面では、やはりピンク!女性らしさや寛容性を醸し出せるということです。

判断に困っている時、インスピレーションが欲しい時には、寒色系のカラーがオススメ。

落ち着きたい時、ひらめきたい時は寒色系

青には決断力や冷静さを与える力が、紫には洞察力や想像力を高める力があるとのことで、心のモヤモヤがスッキリするような効果が期待できるでしょう。

最近話題の「デニムネイル」やラピスラズリを模したデザインなども、このカテゴリに属しますよね。

緊張をほぐす効果もあるそうなので、大舞台を控える方は取り入れてみてはいかがでしょう?

疲れている時、癒されたい時は緑系

緑色には心と体のバランスを整える調和の効果があるそうです。

たしかに、木々や植物を見ることによって、癒されたりもしますよね。

もちろん、原色の緑色でもOKなのですが、疲れている時は淡めがオススメ。

黄緑色やエメラルドグリーンなどを取り入れると良いでしょう。

これぞ奥の手!?多色のマーブルネイルも効果あり

頑張りたいけど、冷静でもありたい。

疲れているけど、アイディアを出さなくてはいけない。

そんな時にはマーブルデザインで効能を一気に叶えてしまいましょう。

例えば、ピンクと紫のマーブルネイル。

これならば、恋愛パワーを高めつつも、行動は冷静に保てそう。

また、青とエメラルドのマーブルMIX。

こちらであれば、頭の冴えをキープしつつも、癒し効果が得られるでしょう。

もちろん、もっと多くのカラーを混ぜても良し。

指ごとに色を変えてみても、効果は期待できると思います。

ネイルは色で遊べるオシャレ。

ファッションやメイク以上に多くのカラーをまとうことができると思うので、自分の心の状態に合わせ、使い分けてみてはいかがでしょう。

Itnail編集部

元記事を読む