1. トップ
  2. レシピ
  3. おうちパーティーに、おもたせに! 小さな型で焼くキッシュ

おうちパーティーに、おもたせに! 小さな型で焼くキッシュ

  • 2016.4.23
  • 3223 views

ママ会など、一品持ち寄りスタイルの集まりに何をつくっていくか、けっこう頭を悩ませますよね。

みんなが好き嫌いなく食べやすく、なおかつできれば「おおっ!」と言わせたい。

冷凍パイシートを使い、マドレーヌ用などの小さなお菓子型で焼くキッシュなら、

ありあわせの材料でも簡単&見栄え良し! 持ち運びにもらくちんです。

キッシュ

調理時間30分

レシピ制作:料理講師 料理家 西川綾

<材料 (直径10cmの型4個分)>

冷凍パイシート 2枚

<卵液>

卵 1個

牛乳 50ml

生クリーム 50ml

塩コショウ 少々

粉チーズ 30g

キノコ(お好みで2~3種類) 200g

(ここではマイタケ、シメジ、マッシュルームを使用)

オリーブ油 適量

<下準備>

・冷凍パイシートは半解凍し、半分に切る。

・<卵液>の材料を混ぜ合わせる。

・オーブンは200℃に予熱する。

<作り方>

1、冷凍パイシートは型の大きさに合わせてめん棒でのばし、型に敷き込む。

2、フォークで全体に穴を開け、オーブンシートを敷き、重しをのせて200℃に予熱しておいたオーブンで10分焼く。

3、キノコはオリーブ油をひいたフライパンで炒め、分量外の塩コショウをする。

4、焼けたパイからオーブンシートと重しをはずし、キノコと<卵液>を流し入れ、180℃に予熱しておいたオーブンで15分焼く。

コツ・ポイント

ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからおうちのオーブンの癖を知っておくようにしましょう。

冷めてからでもおいしくいただけますが、食べる直前にオーブントースターで軽く温めなおすといっそう風味がよくなります。

(フジノアサコ)

元記事を読む