1. トップ
  2. グルメ
  3. 【思考をキレイにする旅の仕方(19)】「とりあえず」ではない飲み物を頼む

【思考をキレイにする旅の仕方(19)】「とりあえず」ではない飲み物を頼む

  • 2016.4.22
  • 973 views

「とりあえずビール」「じゃあ、私もコーヒーで」

よく聞くフレーズです。 本当にビールが飲みたい、コーヒーが飲みたいというのなら何も問題はありません。 ただ、メニューを見ることが面倒で惰性で頼んでいると、それは思考の癖につながります。 せめて旅先では、「とりあえず」という考え方は捨てたいものです。

たとえば、国際線の機内ひとつとっても、 実は様々な飲み物が用意されていることが多いのです。 配られたメニューを熟読してみるのもいいものです。

旅先でメニューがない店や屋台に入った場合、 周囲の人を見てみるのも一つの選択方法です。

何人かが同じ物を飲んでいたら、 それがその国、少なくともその街でよく飲まれている物である確率は高いです。

くどいようですが、それでもビールやコーヒーが飲みたければ頼めばいいのです。 実は私自身、世界のビールに興味があるので、ビールを頼むことが多いのです。 ちなみに機内ではウォッカをトマトジュースで割ったブラッディ・マリーを頼むこともあります。

text:イシコ http://sekaisanpo.jp/

元記事を読む