1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 新世代発酵飲料「コンブチャワンダードリンク」にリフレッシュ感抜群の新フレーバーが仲間入り。

新世代発酵飲料「コンブチャワンダードリンク」にリフレッシュ感抜群の新フレーバーが仲間入り。

  • 2016.4.14
  • 758 views

“次世代のヘルシードリンク”として話題の「コンブチャ」を配合したオーガニック炭酸飲料「コンブチャワンダードリンク」。アメリカには「コンブチャ」を販売するブランドはいくつもあるが、アメリカの会社の中では唯一、常温&長期保存を実現し商品化した「コンブチャワンダードリンク」に、新たなフレーバー「ジュニパーベリー、 スペアミント&レモンマートル」が仲間入りした。

同時にこれまで一部店舗での限定発売であった大容量のボトル(瓶)タイプの一般発売もスタートしている。

「ジュニパーベリー、 スペアミント&レモンマートル」は、ジンの香りづけでお馴染みのジュニパーベリー(セイヨウネズ果実)とスペアミントの清涼感に、レモンマートルの香りも加わった、これからの季節にぴったりのハーバルフレーバー。ジュニパーベリーをメインにしたさわやかなハーバルテイスト。仕事に集中したい時などのために常備しておきたい、抜群のリフレッシュ感も魅力だ。

コンブチャワンダードリンク「ジュニパーベリー、 スペアミント&レモンマートル」

価格/オープン価格(内容量414ml)

ボトルタイプ販売店/PLAZA  各店(一部店舗除く)、recocochi(4月下旬以降)ほか

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む