1. トップ
  2. 恋愛
  3. 多用禁止!男子が勘違いしちゃう女子のアレ4選

多用禁止!男子が勘違いしちゃう女子のアレ4選

  • 2016.4.13
  • 112295 views

意識してなかった男子にいきなり告白された・・・! って女子も世の中いるでしょう。「こっちは全然そんなつもりなかったのに、なぜ・・・?」と思うかもしれません。

でも、もしかしたら、あなたが彼に勘違いするような言動をとっていた可能性もあります。あなたが何気なくとっている言動、もしかしたら男子に勘違いをさせているかもしれないので気をつけて下さい。

■1.ハートの絵文字

「女子は意味もなくハートの絵文字を男子に送れるんでしょ? 男子も分かってはいるんだけど、やっぱハートの絵文字は意識してしまう」(29歳/商社)

「好きな子からハートの絵文字きたら勘違いしちゃいますよ。男同士でLINEのやり取りしてても、そうハートの絵文字を見る機会がないので」(26歳/広告)

なんとなく深い意味はないけど、ハートの絵文字を使ってしまう女子もいますよね。男子だって、女子はハートの絵文字を多用すると分かっていても、やっぱりハートの絵文字をもらうと『あれ?俺に気がある?』と気になってしまうんです。男子が勘違いしないためにもハートの絵文字の多用は避けた方がいいかも。

■2.ボディータッチ

「軽くボディータッチされるだけで意識してしまう。女の子にボディータッチされて嫌な男子はいないでしょ」(30歳/貿易)

「好じゃない子に肩とか腕とかポンって触れられるだけで、ちょっとドキっとする」(26歳/医療系)

ボディータッチに弱い男子は多いようです。好きじゃない女子に触れられてもドキっとしてしまうなんて・・・。

女子からしたらなんか不思議ですが、男子の体は敏感みたい。勘違いされないためにも、好きでもない男子には簡単に触れないのが吉です。

■3.俺だけ特別扱い

「俺にだけ、頻繁にちょっかい出されると『俺のこと好きなのかな・・・』と勘違いしてしまう」(28歳/金融)

「他の男子と接するよりも優しく接してくれたり、笑ってくれたりすると勘違いしそうになる・・・」(34歳/通信系)

他の男子と違う対応をされたら意識しちゃう男子は多いでしょう。表面上は冷静でも、心の中では『俺のこと好きだから、俺にだけ優しいのか・・・?』と期待している可能性も。

あなたは仲の良い男友達の一人として接していても、彼は違うこと考えているかもしれないので、気を付けましょうね。

■4.「〇〇君が彼氏だったらな~」

「「〇〇さんが彼氏だったらなー」って言われて勘違いしない男はいないでしょう? 好きじゃなかったら、うかつに言わないでほしいです」(29歳/講師)

「恋愛の話になって「もし、うちら付き合ってたらさー」」なんて仮定話されたら、こっちも勝手に付き合った妄想してしまう」(33歳/サービス業)

「〇〇君が彼氏だったらなー」なんて恋愛トークの流れで言ってしまう女子もいるかもしれませんが、コレ、本当に男子が勘違いしてしまうようなので、うかつに言ってはダメかも。

彼のことが本当に好きなら言うのも手かもしれませんが、全く好きでもないのに言ってしまうと彼が苦しむだけです・・・。

■おわりに

いかがですか?あなたが何気なくとっている言動で、男子が勘違いしていることもあるようです。

好きな男子にはいいですが、好きでもない男子に多用すると勘違いされてしまうので、気を付けましょうね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)(伊東亜梨沙/モデル)

元記事を読む