1. トップ
  2. レシピ
  3. キム・カーダシアンが20kg痩せた食事法!意外に真似できそうな“6つのルール”って?

キム・カーダシアンが20kg痩せた食事法!意外に真似できそうな“6つのルール”って?

  • 2016.4.12
  • 21851 views

年末に第2子男児セイントを出産してから、すでに約20kgは減量し、日に日に産前のボディに戻りつつあるキム・カーダシアン(先日“くびれ”のあるヌードを披露したことでも話題に!)。

出典:

instagram

undefined

そこで今回はどんな食事法で痩せたのか、そしてその食事ルールを紹介します。

キムがかねてから行っている食事法は「アトキンスダイエット」と呼ばれています。この食事法はアメリカ人のロバート・アトキンス医師が考案した低糖質ダイエット法で、特に気になるそのルールがこちらの6つです!

(1)1日のカロリーは1800キロカロリーに収める

(2)毎食にプロテイン(115〜170g)、食物繊維、そしてオリーブオイルやアボカドなど良質な脂肪分を大さじ2ほど摂ること。野菜は8〜10品目摂取する。

(3)砂糖、甘いもの、ケーキ、クラッカー、小麦粉、白米はカットする。

(4)血糖値の急上昇を防ぐため、炭水化物は“食物繊維を多く含むもの”をチョイスする(例えば、白米ではなく玄米、ポテトではなくヤムイモなど)。

(5)糖分が欲しい時は砂糖ではなく人工甘味料を摂る。

(6)チーズは食べてもOK(ただし限度は113g程度)!

このように糖分や炭水化物を完璧にカットしないところが、この食事法の嬉しいところ。しかもチーズは食べて大丈夫、というのが高カロリーフード好きなキムが続けられるポイントなのかも。

出典:

instagram

undefined

みなさんも「自分にもできそう!」と思ったら、一度「アトキンスダイエット」にトライしてみては?

instagram

text:ピーリング麻里子 top image出典:

元記事を読む