1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 観光局公認ハワイスペシャリストがおすすめ! 4泊6日、初めてのハワイの過ごし方~前編~

観光局公認ハワイスペシャリストがおすすめ! 4泊6日、初めてのハワイの過ごし方~前編~

  • 2016.4.8
  • 9969 views

もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィーク。長いお休みを利用し、ハワイ旅行を予定している人も多いことでしょう。そこで、外苑前にあるハワイアンカフェ「ラニカイテラスby旅工房」を訪れ、観光局お墨つきのトラベル・コンシェルジュ、青木優里さんに初めてのハワイを満喫するためのおすすめコースを紹介してもらいました。

[1日目]ハワイに着いたら、ロミロミで時差ボケ解消

「日本からのフライト時間は7時間半。夜、出発し午前中からお昼過ぎにホノルルに到着します。初めての場合、機内でよく眠れなくて頭がぼんやりしている人も多いはず。時差ボケ解消のためにも、ハワイアン・マッサージのロミロミで疲れをとりましょう」と青木さん。

ロミロミは到着時間に合わせ、日本から予約をしておくのが確実だそう。そうすれば1日目から無駄なく時間を使え、空いた時間でビーチやショッピングも楽しめますよ。

初日に調達しておきたいのが、滞在中に必要なミネラルウォーターやちょっとしたスナックなど。おみやげの下見を兼ねて、コンビニやスーパーマーケットを利用するのがおすすめです。

「夜は早めに休んでハワイ時間に体を慣らしておくことが、2日目以降、アクティブに楽しむためのポイントですよ」(青木さん)

[2日目]水着でアクティビティざんまい♪ 人気のツアーは日本から予約がおすすめ

「2日目は、早朝出発のオプショナルツアーに参加しましょう。午後、ワイキキに戻ったらビーチやホテルのプールへ。水着を着たり脱いだりするのは面倒でしょ。だから、この日は朝から1日じゅう水着のまま過ごしませんか。水着の上から簡単に脱ぎ着できるワンピースが1枚あると便利です」(青木さん)。

オプショナルツアーも、日本から予約が必須。人気のツアーは定員が限られていることがあり、あっという間に満員に。日本からのお客さんが集中するGWは、なおさらです。楽しみにしていたのに参加できなくて悔しい思いをしないようにしたいですね。

引き潮の時だけ現れる絶景の白砂ビーチ

初めてのハワイで、感動的な体験ができるオプショナルツアーを青木さんに教えてもらいました。

参加した人が口々に、「この世のものとは思えないほどキレイ!」「またぜひ、行ってみたい!」と絶賛するのが、カネオのサンドバー。引き潮の時だけ現れる白砂のビーチへ船で向かい、美しい景色やシュノーケルを楽しみます。

「周辺をサンゴ礁に囲またサンドバーは、ツアーに参加した人だけが楽しめる特別な場所。シュノーケリングで熱帯魚を観賞したり、目の前にウミガメが現れたときの感動は、言葉では言い表せないほど」と青木さん。

○Captain Bruce Tengoku no Umi Tour(キャプテン・ブルース 天国の海ツアー)

料金:朝の天国の海ツアー$120、午後の天国の海ツアー$130

もうひとつのおすすめは、ハリウッド映画『ジュラシック・ワールド』や全米で大人気のテレビドラマ『ロスト』のロケ地としても知られる「Kualoa Ranch(クアロア・ランチ)」。陸では乗馬や四輪バギー、ロケのスポットを巡る映画村ツアーを、プライベートビーチではクルーズやカヤック、シュノーケルを楽しめ、ハワイの自然をまるごと体験できます。

「ぜひ、乗馬にトライしてみてください。晴れた日に芝生のパーク内で馬に乗り、のびのびと散歩するのはとても気持ちいいですよ」(青木さん)

○Kualoa Ranch(クロクア・ランチ)

料金:アドベンチャー・パッケージ$159.95(ワイキキからの送迎、ランチ付き)

元記事を読む