1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏とケンカした後、安心させる一言とは? マ行編 名前の最初の文字でわかるコトダマ診断

彼氏とケンカした後、安心させる一言とは? マ行編 名前の最初の文字でわかるコトダマ診断

  • 2016.4.7
  • 11092 views

名前の最初の一文字には音韻のパワーが込められています。ア行~ワ行の10のタイプに分類される音の響きであなたの全てが分かります。

そこで今回は、音の響きを活用して性格を分類する「コトダマ診断」にて、マ行のあなたが彼氏とケンカした後に相手を安心させるための一言をご紹介いたします。

(例)タイプの見つけ方:もし涼子なら・・・最初の一文字は「り」⇒ラ行タイプ

■素直な木のタイプ・・・・・・カ・タ行

相手がカ行の人このタイプの彼氏には「いざというときに頼れたらいいな」と伝えると良いでしょう。相性はよく、彼氏にとってガス抜きが出来る相手になれるでしょう。しかし、その分相手が甘えがちなところもあるようです。ほどよい距離感が大切です。

相手がタ行の人このタイプの彼氏には「つかれたらムリしないでね」と伝えると良いでしょう。胸に熱い思いを持つ彼氏は、人知れず疲れきっていることがあります。そんなときに、あなたがそっとサポートすることで力強さを発揮し、あなたに最大限の感謝をするでしょう。

■エネルギッシュな火のタイプ・・・・・・ナ・ラ行

相手がナ行の人このタイプの彼氏には「私が不機嫌そうでも気にしないで」と伝えると良いでしょう。彼氏が優しさでやっていることでも、あなたに合わないとつい反発してしまうようです。そこはうまく受け入れてあげることで、良好な関係につながります。

相手がラ行の人このタイプの彼氏には「私のことばかりで無理させてごめんね」と伝えると良いでしょう。あなたに対して彼氏はなにかと力を貸してくれますが、なかなかあなたに合いません。だからといって、拒否してしまわず、あなたなりに彼氏を立てる方法を考えましょう。

■情に厚い土のタイプ・・・・・・ア・ヤ行

相手がア行の人このタイプの彼氏には「疲れたときは教えてね」と伝えると良いでしょう。あなたを受けとめようとしてくれる彼氏は、とても頼りがいがあります。ですが、それも過ぎてしまうと相手が疲弊してしまいます。頼れるときは頼りつつ、ぐっと踏ん張ることも必要です。

相手がヤ行の人このタイプの彼氏には「あなたって本当にすごいね」と伝えると良いでしょう。人がいいせいか、あれこれ話をしたくなるタイプです。しかしいつの間にか、ダメ出しをしてしまうようになりがちです。あくまで彼氏とですから、気をつけましょう。

■さっぱり堅実な金のタイプ・・・・・・サ・ワ行

相手がサ行の人このタイプの彼氏には「余計なことを言ってたらごめんね」と伝えると良いでしょう。一見すると非常に頑固に見える彼氏ですが、実際はとてももろいです。つい口出ししたくなる気持ちはわかりますが、メンツを潰すようなことはしないように注意が必要です。相手がワ行の人

このタイプの彼氏には「余裕が無いときは言ってくれたら嬉しいな」と伝えると良いでしょう。こだわりが強い彼氏ですから、人の意見を聞いている余裕がないこともしばしばあります。あなたが無理に急いでも仕方がありませんから、彼氏の姿勢を尊重しましょう。

■柔軟で神秘的な水のタイプ・・・・・・ハ・マ行

相手がハ行の人このタイプの彼氏には「いつでもゆっくり話したいね」と伝えると良いでしょう。似ているところはあるので話を聞いてくれそうな気がしますが、根本では向いている方向が違います。お互いにどうしていきたいのか、普段から話しておきましょう。

相手がマ行の人このタイプの彼氏には「一緒にいるだけで落ち着くんだよね」と伝えると良いでしょう。お互いに気心が知れていて、とても心地良い相手です。しかしその分、依存しやすいところがあるようなので、どこか距離を置くことも大切になります。

■おわりに

生まれてからずっと呼ばれ続けてきたあなたの名前。もしも一日に100回呼ばれるとしたら、一生のうちで3百万回以上は呼ばれることになります。それくらい日常的で無意識の内に「音の響き」が刷り込まれます。

このコトダマ診断を活用してより楽しく素敵な毎日を送ってみてはいかがでしょうか?(草彅健太/ライター)

(ハウコレ編集部)

元記事を読む