1. トップ
  2. レシピ
  3. 定番の煮物を簡単アレンジ! カボチャとツナのこっくり煮

定番の煮物を簡単アレンジ! カボチャとツナのこっくり煮

  • 2016.4.4
  • 2835 views

カボチャの煮物といえば定番のおかずですが、今回ご紹介するレシピはカボチャと一緒にツナを煮込んだ、コクのある一品。

しっかりとした味つけなので、いつものカボチャの煮物に飽きてきたら変化球として食卓に出してみると、また箸が進みますよ。

材料も作り方もとてもシンプル。料理が苦手な方でも失敗せずに作れます。それでは、さっそくレシピをご紹介しましょう。

カボチャとツナの煮物

調理時間 20分 1人分174 Kcal

レシピ制作:E・レシピ

<材料 4人分>

カボチャ 1/4個

ツナ(缶) 1缶(1缶80g入り)

だし汁 200~300ml

酒 大さじ3

みりん 大さじ2

砂糖 大さじ1

しょうゆ 大さじ2

白ゴマ 小さじ2

<下準備>

・カボチャは種を取り、皮を所々削いで大きめのひとくち大に切る。

<作り方>

1、鍋にだし汁、<調味料>の材料、カボチャ、ツナ(汁ごと)を入れて強火にかける。煮たったら弱火にし、落とし蓋をして煮汁がなくなるまで煮る。器に盛り、白ゴマを振る。

ヒント! だし汁の量はカボチャの大きさや煮る鍋の大きさで加減して下さい。カボチャがひたひたにつかる位であれば大丈夫です。

少し薄めの味つけにし、カボチャをつぶしてあげると、離乳食中のお子さんにも食べてもらえるメニューになります。

(E・レシピ編集部)

元記事を読む