1. トップ
  2. 恋愛
  3. 美しく降り注ぐ“桜の雨”が、3.1 フィリップ リム10周年をお祝い。

美しく降り注ぐ“桜の雨”が、3.1 フィリップ リム10周年をお祝い。

  • 2016.4.1
  • 1599 views

2015年9月にニューヨークで発表された2016年春夏コレクションで、ブランド創立10周年を迎えた3.1 フィリップ リム。創設者であるフィリップ・リムとウェン・ゾウが、この10周年という節目の年のグローバルコンセプトに決めたのは「STOP AND SMELL THE FLOWERS(花を愛でるように、今この瞬間に感謝する)」。日々の生活のすべての瞬間に宿る美しさに目を留め、現実にロマンスを見出す――まさに3.1 フィリップ リムのクリエイションにふさわしいコンセプトだ。

3.1 フィリップ リムの旗艦店で開催中のインスタレーション。

その2016年春夏コレクションが展開するこの春、「STOP AND SMELL THE FLOWERS」のコンセプトを体感できるインスタレーションが、青山の旗艦店にて開催!
プラントハンターの西畠清順氏とのコラボレーションにより、ショップには美しい桜の雨が降り注いでいる。

「植物が花を咲かせるという行為は、植物学的には実をならせるための準備行為であり、つまりはゴールではなくスタートの合図です」と西畠氏。10周年を迎えた3.1 フィリップ リムにとって、その節目はゴールではなく、新たな実をならすためのスタートであることに重ね合わせたのだという。

西畠清順(そら植物園代表)
幕末より150年続く花と植木の卸問屋、花宇の五代目。植物を用いたいろいろなプロジェクトを各地で手がけ、国内外から年間2,000件を超える案件に応えている。

また、インスタレーションとともに、「STOP AND SMELL THE FLOWERS」を感じられるアイテムも先行販売中。3.1 フィリップ リムのショップに訪れて、空間いっぱいに広がる春の気配を感じながら、ブランド10周年をお祝いしよう。

先行販売アイテムより、カシュクールトップス¥62,640

こちらも先行販売アイテムより。右:ラッフルトップス¥70,200 左:トラウザー¥73,440

3.1 PHILLIP LIM AOYAMA

東京都港区南青山5-4-41 グラッセリア青山

Tel. 03-6418-5070

http://31philliplim.jp/world

※インスタレーションは4月12日まで開催中。

元記事を読む