1. トップ
  2. ダイエット
  3. 私が実践して効果があった“ちょっとした”ダイエット習慣!

私が実践して効果があった“ちょっとした”ダイエット習慣!

  • 2016.3.29
  • 15446 views

ダイエットに運動が必要なのは分かっているけど、休みの日はゆっくりしたいし、わざわざ運動時間を作るのも面倒。まずは、日常的にちょっとした工夫を積み重ねることで、やせやすい体を作りましょう!私がほんの少し気を付けて、続けるだけでダイエットできた習慣をご紹介します。

ちょっとした習慣がダイエットにつながる

undefined

引用元

1.朝食は必ずとる

食事の時間が空くと体が飢餓状態になるため、猛烈に食欲がわいてしまいます。

2.野菜から食べる

食物繊維を先にとることで、血糖値の急激な上昇をおさえましょう。

3.パンよりご飯を食べる

ご飯は噛み応えがあり、満腹感が得られます。糖質もパンより低いので血糖値の上昇もおさえられます。

4.よく噛んで食べる

最低30回は噛みましょう。よく噛むことで満腹中枢を刺激し、食べすぎを防ぎます。

5.夕食は寝る3時間前までにとる

食事を消化するのには3時間ほどかかります。すぐ寝てしまうと消化器官も眠りにつくので、未消化のものが内蔵の負担になります。内臓脂肪が増えやすい22時以降に、胃にものが入っていないようにしましょう。

6.おやつは午後3時にとる

15時は一番太りにくい時間帯です。フルーツを中心にした太りにくいおやつを食べましょう。お菓子を食べるなら脂質の少ない和菓子がおすすめです。

余計な食欲をなくすダイエット習慣

undefined

引用元

1.食べ終わったらすぐに歯磨きをする

歯磨き粉の味が「もっと食べたい!」という食欲をなくします。

2.お腹がすいたら白湯を飲む

温かいお湯を飲むことで体温が上がって代謝が活発になり、老廃物が流れてむくみの防止にもなります。

 

undefined

引用元

ひと工夫のダイエットを続けていくうちに、「ダイエットしている」という意識がなくなります。それが「習慣になった」、ということです。わざわざ行動を起こすのは面倒ですが、日常生活も規則正しくなる「ダイエット習慣」を継続して、いつまでも太らない体を手に入れましょう。