1. トップ
  2. ファッション
  3. 神楽坂、谷中、人形町etc。東京のおさんぽエリアで見つけた布小物がかわいい雑貨店6選

神楽坂、谷中、人形町etc。東京のおさんぽエリアで見つけた布小物がかわいい雑貨店6選

  • 2016.3.10
  • 786 views

プリントやパターン、イラストなど、デザインも色も豊富でつい集めたくなる布小物。 今回はハンカチや風呂敷、手ぬぐいなどが豊富にそろう専門店を6つご紹介します。使うのはもちろん、眺めているだけでも嬉しくなるような上質なアイテムがそろうお店ばかりです。 自分へのごほうびに、友人への贈り物に、きっとすてきな一枚に出会えるはず。

お出かけにぴったり♪ 神楽坂「やまとなでしこ」の風呂敷

美しい風呂敷の専門店「やまとなでしこ」は、季節に合わせた、色とりどりの風呂敷がそろうお店。用途に応じた使い方のアドバイスも受けられます。古典柄からモダンなデザインのものまで、日本の美しい文化である風呂敷を、ぜひ取り入れてみませんか。

紙&布を使ったアイテムをセレクト。谷中の「紙と布」

谷中にある「紙と布」は、グラフィックデザイナーのご主人と、布が大好きな奥さまがご夫婦で営む、紙と布の専門店。店内には独自の目線で選ばれたポストカードやレターセット、ぽち袋などの紙アイテムや、ハンカチ、服、傘、カバンなどの布アイテムがゆったりと並んでいます。

北欧柄も人気。人形町「風呂敷専門店・東京唐草屋」

「風呂敷専門店・東京唐草屋」は、京都の老舗風呂敷店が開いたお店。奥ゆかしい和柄だけでなく、北欧風のポップなデザインのものや撥水生地のものなど、新しさが感じられる商品も数多く並んでいます。便利な風呂敷の結び方もレクチャーしてくれますよ。

刺繍入りもすてき。シャツ生地を利用した、三宿「H TOKYO」のハンカチ

世田谷区三宿にある、オリジナルハンカチの専門店「H TOKYO(エイチ トーキョー)」。その鮮やかな色合いと種類の豊富さにわくわくしてしまいます。シャツ生地を利用したハンカチは、綿やリネンの素材を使っているので吸水性もよく実用性もバッチリ。個性的なデザイナーズハンカチも人気です。

200種類の手ぬぐいが並ぶ、月島「手ぬぐいと小間物 こっさ。」

月島にある和雑貨店、「手ぬぐいと小間物 こっさ。」の店内に並ぶ手ぬぐいは、店主が全国の手ぬぐいメーカーなどからセレクトした、心がほっこりする絵柄のものばかり。季節やイベントに合わせた絵柄を集めているので、どのシーズンもかわいい絵柄がたくさん見つかります。

約250万枚がそろう、「ハンカチーフギャラリー 人形町店」

世界最大規模の人気ハンカチサイトから、実店舗になった「ハンカチーフギャラリー 人形町店」。サイトで人気のハンカチが常時約250点そろいます。“おめでとう”や“ありがとう”などのメッセージが描かれた「グリーティングハンカチーフ」シリーズで気持ちを伝えてみてはいかが。