1. トップ
  2. 恋愛
  3. どうやって解くんだっけ・・・「5−10÷(-2)」3秒で解ける?

どうやって解くんだっけ・・・「5−10÷(-2)」3秒で解ける?

  • 2024.7.7
  • 87898 views
andGIRL

通勤時間や、すきま時間に、算数クイズで頭の体操をしてみませんか?簡単そうに見えても意外と解き方を間違えているかも!?わからない問題も解説を読めばスッキリするはず、さっそくトライしてみて♡

「5−10÷(-2)」3秒で解ける?

マイナスの割り算って・・・とやり方を忘れている人も多いかも!?

気になる答えと解き方はスクロールしてみて!

andGIRL
答えは?

答えは「10」。

正しく計算できましたか?それでは解説に移ります!

今回の問題はマイナスのついた数(負の数)の割り算が重要です。負の数の割り算はマイナスの数によって符号が変化します。負の数が奇数個あるときはマイナスに、偶数個あるときはプラスに変化します。
今回の問題の「5−10÷(-2)」は「5+(-10)÷(-2)」として表すことができます。そうすると、「(-10)÷(-2)」と負の数同士の割り算が出てきますね。解説の通り符号はプラスになるので結果は「5」になります。
この結果を元の式に戻すと「5+5」となるので、答えは「10」になります。

わかりましたか?
普段は電卓やスマホに頼りがちな計算ですが、自力で考えようとすると、意外と戸惑ってしまうこともありますよね。たまにはクイズで腕試しをして、鍛えておきましょう!

文/andGIRLweb編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる