1. トップ
  2. ダイエット
  3. 【ウエスト脂肪】そろそろお腹も春仕様!夕飯前に行う腹凹エクサ。

【ウエスト脂肪】そろそろお腹も春仕様!夕飯前に行う腹凹エクサ。

  • 2016.3.5
  • 37111 views

【ウエスト脂肪】そろそろお腹も春仕様!夕飯前に行う腹凹エクサ。

こんにちは、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子です。この連載『美人の作り方』では、“美しさを自分で手作りする”ために、みなさんが抱えがちなカラダの不調を改善し、美しく仕上げるためのメソッドを、エクササイズやヨガを取り入れながら紹介していきます。 【小林麻利子の美人の作り方】vol.82

3月になり、ポカポカ暖かな春の陽気ですね。でも、脂肪が蓄積したお腹回りはまだまだ冬仕様。なんとかしたいですよね。

そこで今回は、夕飯前に行う腹凹エクサをご紹介します。

インナーユニットの力を入れてみよう

腹部をコルセット状に締める、腹横筋、多裂筋に常に力を入れながら行うと、より効果的。まずはそれら筋肉に力を入れる練習をしましょう。

骨盤幅に脚を広げて姿勢を正して立ちます。胸を張って、首が前に出ている方は指を顎において首を後ろにスライドさせましょう。両手はお腹と腰に添えておきましょう。

「はっはっはっはっ」とアクセントをつけて声を出します。このとき、手を添えているお腹と腰の筋肉が声に合わせて、ぷくっと力が入ればOK。

次に、5秒間「はー」と声を出しながら、お腹と腰に力を入れ続けられるか確認しましょう。3秒息を吸い込んで、再度5秒間声を出して、②と同様に力が入っていればOK。

最後は、声を出さずにお腹と腰に力が入っているか確認しましょう。これから行う運動は、腹と腰に力がしっかりと入った状態をキープしながら行ってくださいね。

それでは運動を行いましょう!

運動は、体温や血圧の高い夕方に行うことで効率よく運動を行うことができます。とはいえ、仕事などで夕方運動ができない方は、食事直前や食後、寝起きすぐや寝入り前は避けて行ってみてください。

STEP1

ワニのハンドウォーク

ワニが手だけで動いている様子をイメージして行ってみましょう!

うつ伏せの状態から体を起こして肩の下に手がくるようにします。足はつま先立ちになり骨盤幅に脚を広げておきます。

インナーユニットに力を入れながら左手を少し前に出します。

次に右手を左手より前に出します。左手右手を交互に前に歩いていき、できる限り前方に腕を伸ばして体を床に近づけていきます。腰がそったりしないように気を付けましょう。3往復3セット

STEP2

オオカミの腕上げエクサ

ひっくり返ったオオカミが腕を上に持ち上げているようなイメージで行ってみましょう!

仰向けになり両手と両足を上に持ち上げておきます。

反動をつけずに肩甲骨を浮かして両手を上に持ち上げます。脚の位置は変えずに行いましょう。下ろすときはゆっくり背骨一つ一つを下ろすようにゆっくり背中を床につけます。10回×3セット
STEP3

オオカミの脚上げエクサ

仰向けになり、両足を軽く曲げて上に持ち上げます。両手は体側に伸ばし掌を床につけておきます。

反動をつけずに、お尻を浮かして膝をできる限り胸の近くに引き寄せます。

お尻を床にぎりぎりつかないところまでゆっくりとおろし、また②に戻ります。10回×3セット

運動直後に夕飯を食べるのではなく、少し休憩してから食事をしてくださいね。この時間帯に運動で体温を上げることで、夜気持ちよく眠りにつくことができます。ぜひ毎日の習慣にしてみてくださいね!

【関連リンク】

「小林麻利子の美人の作り方」まとめ PROFILE 小林麻利子 Flura代表。ナイトケアアドバイザー/AEAJ認定アロマテラピーインストラクター/食生活管理士。ボディメイク、食育、アロマ療法の個人レッスンを通し、ホルモン・自律神経バランスが整った女性らしい心身作りを指導。 また、講演・執筆活動など幅広く活動中。著書 こだわりのセンス(コレクションインターナショナル) HP: http://fluraf.com/ blog: http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/