1. トップ
  2. “踊る”新作『室井慎次』映像第4弾解禁 室井と暮らす謎の少年たちの素性も明らかに!

“踊る”新作『室井慎次』映像第4弾解禁 室井と暮らす謎の少年たちの素性も明らかに!

  • 2024.6.25
  • 80 views
映画『室井慎次 敗れざる者』『室井慎次 生き続ける者』通常チラシ画像 (C)フジテレビジョン width=
映画『室井慎次 敗れざる者』『室井慎次 生き続ける者』通常チラシ画像 (C)フジテレビジョン

ドラマ『踊る大捜査線』、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』など、社会現象を巻き起こした「踊る」シリーズの最新映画2部作『室井慎次 敗れざる者』『室井慎次 生き続ける者』より、スーパーティザー映像第4弾が解禁された。

【動画】警察を辞めた室井の新たな人生に、再び事件の影が忍び寄る―スーパーティザー映像第4弾

1997年の連続ドラマ開始以来、それまでの刑事ドラマとは一線を画し、警察内部の縦割り社会や上下関係、人間模様を描き、社会現象を巻き起こした「踊る」シリーズ。翌1998年に『踊る大捜査線 THE MOVIE』が公開されると、興行収入100億円超えの超大ヒットを記録。2003年公開の映画第2弾『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』では、興行収入173.5億円を記録し、20年以上経った今もなお、邦画実写記録の圧倒的頂点に君臨。これまでに公開した映画シリーズ6本の累計興行収入は、487億円、累計動員数3598万人を超えている。

1997年3月18日のドラマ最終話放送での「あんたは上にいろ。俺には俺の仕事がある。あんたにはあんたの仕事がある」という“青島と室井の約束”。その約束から27年の時を経て、3月18日に「踊るプロジェクト」再始動が発表された。エックス(旧ツイッター)では踊る大捜査線関連ワードでトレンドを席巻。

また、4月の情報解禁にて、映画2部作の公開が発表され、全国の映画館(一部劇場を除く)に映画タイトルと公開日入りのチラシが突然掲出され、話題となった。

そして今回、さらなる最新映像・スーパーティザー映像第4弾が解禁。

「無職です」―室井慎次の衝撃的な一言から始まり、秋田犬と戯れ、故郷へ帰り平穏な暮らしをしている、踊るシリーズで初めて見せるかつてない室井の姿が映し出された前回のスーパーティザー映像。今回解禁されたスーパーティザー映像第4弾(秋田編)では、池の前のデッキでくつろぎ、秋田犬と散歩する室井の故郷での穏やかな生活から一転、なにかと室井たちの噂話をし、「あんた、ここに来たわけは?」「あんたがいると迷惑だ、出ていってくれ」「いつ出ていく?」など明らかに室井たちを拒否する地元住民たちが続々と登場する。

静かに暮らすことを望む室井に対し、故郷は厳しく、次第に地元住民たちとの軋轢が生まれていく。そして、地元住民の会話の中で室井と暮らす謎の少年たちの素性も明らかに…。映像後半には、「花が枯れていた…」という室井の通報により、状況はさらに一転。のどかな故郷の暮らしにはそぐわないおびただしい数の警察官、ヘリや警察車両。室井のまわりに事件の影が忍び寄る。穏やかな暮らしを望んだ室井慎次。しかし、事件も室井慎次に厳しかった―。

映画『室井慎次 敗れざる者』は10月11日、『室井慎次 生き続ける者』は11月15日に公開。

映画『室井慎次 敗れざる者』『室井慎次 生き続ける者』スーパーティザー映像4

元記事で読む
の記事をもっとみる